FC2ブログ
topimage

2020-08

安全に入浴するために - 2012.06.30 Sat



これは、真ごころのお風呂です。

介助者1名+利用者さん1名がゆったりと動けるスペースを確保する為に、一般的な自宅の浴室より、ひと回り大きく設計されています。

この、ひと回り大きな浴室を練習場として、各利用者さんが自宅の浴室でも安全に入浴するための方法を探っています(^_^)


では、どの様にすれば自宅でも安全に入浴することが出来るのでしょうか?(´・_・`)


☆安全に入浴するためのポイント☆は、


その①

入浴する人(利用者さん)も介助者も、お互いにチカラをいれ易い無理の無い姿勢を保つこと


その②

時間がかかっても、出来る事は自分で(入浴する人が)すること


その③

温度に注意すること

※室内と脱衣所、浴室を同じ位の温度(22~25℃)にし、お湯は39~40℃程度が適当だと言われています。


そして、

このポイントを押さえる為に、手すりや入浴用のイスなどの道具を検討します。

↓これは、浴室内で使う道具達です↓



このような道具を用いながら動き易すさや、楽な姿勢を保つ方法を考えます。


真ごころでは、色々な人の色々な動きに対応出来る様に、たくさん手すりを付けて、たくさんの道具を用意していますが、ご自宅ではこの中から、必要最低限の道具を選定することになります。


ご自宅での入浴が不安に感じられておられる方は、
まず、脱衣所から浴槽までを最短距離で移動する方法から考えて見てください(^_-)

そこから必要な道具が見えてきます。

入浴介助は慣れた人でも時間がかかるものです。

焦らずに気持ちよくお風呂に入りましょう(^_-)
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotocare.blog.fc2.com/tb.php/76-a1c13a63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュシュの作り方!!! «  | BLOG TOP |  » 7月の献立 予告

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (17)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR