FC2ブログ
topimage

2020-05

腕時計紛失。 - 2012.08.23 Thu

利用者様からすれば、デイへ行くというのはひと仕事。

何を着ていくか
何を持っていくか

家を出て、昼間の長い時間を過ごすためにいろいろな心の準備や用意をしてくれます。

物忘れがある方も同じです。

いや、逆かもしれません。
物忘れに対して不安を強く感じていらっしゃる方こそ、自宅にある大切なものを肌身離さず持ち歩く為にあれやこれや荷物が増えたりします。

お気持ちはすごくわかります。


大切な物を失くしてしまうことが怖いし不安ですよね。誰でもそうですから。



今日はこんなことがありました。


すべての利用者様がお帰りになった後、ある家族様から「母がデイで腕時計を失くしたと言っていますが、デイに置き忘れていませんか?」との問い合わせ。


残っていた職員全員で状況を確認。

しかし、デイに忘れ物はありません。


全員で腕時計の在り処を考えました。



朝はしていたはずの腕時計。。
帰りには腕時計をつけていたのかどうか。


物忘れのみられる方だったので、いろいろな可能性がありました。


残念ながら、デイの職員は誰も確信を持って腕時計の在り処を思い出すことができません。


そうこうしているうちにまた電話が。


「デイのかばんの中にありました。ご心配おかけしました」


あぁ、見つかった良かった。
ホッとしました。



でも。


これで一件落着ではありません。


その方にとって大切な腕時計。
いつのまにか腕から失くなっていて、そのことに気がついた時の気持ちといったら。。

きっと不安で心配だったと思います。。


申し訳ないです。。。



なぜなら、こんな気持ちにさせたのは私たちにも原因があるからです。

物忘れがある方とわかっていたら、腕時計を見た時点でこうなってしまうことも予測できていないといけません。

入浴やレクの時など、利用者様ご自身で、もしくは職員が外すこともありますが

時計の在り処を、みんなで把握できていたらこのような事態は防げたのかもしれません。


身につけているものひとつひとつに大切な思い入れがある


今日はこの腕時計をしていこう


そんな利用者様のお気持ちを大切に、持ち物をも大切にしていこうと



考えさせられた一日でした。
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotocare.blog.fc2.com/tb.php/129-125ea43d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デイに行く日は家族も特別 «  | BLOG TOP |  » 予告

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (17)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR