FC2ブログ

まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

デイサービスのレクリエーションと機能訓練を日々の風景と共に、ご紹介しています。

基本的なこと。。

こんにちは(^∀^)

このブログ、いいことを書くことが多いですが、今日は勉強させてもらったことについて書きたいと思います。。

それは、利用者さんが体験利用に来られた時のこと。。

ご本人様とそのご家族様3名がデイに来られました。。

この方はご家族さんから離れて生活されることに慣れておられなくて、家族と離れると不安になってしまう、そんな利用者さんでした。。

体験の時、利用者さんの要望やお話、または体操などをして過ごしていました。。

しかし、次第に不安感が強くなって来られ、家族様を探すようになり「家族に電話して」とのことでした。。

ご家族様がデイに来られ、利用者さんのデイでのご様子をお伝えしました。。

家族様「なかなか利用は難しいですかね~」と言われ

スタッフ「なんとかご協力できるところはさせていただきますので、何かあればご相談くださればと思います」と言ってこの日の体験は終了しました。。

時が経ち、その方はどうなったのかな?とサービスに以前から入っておられる訪看さんに連絡しましたら、

「今回は家の近くのデイサービスを利用されることになりましたよ~~」との回答でした。。

その訪看さんはいつも親身になって私たちをサポートしてくれるので、こうも教えてくださいました。。

「真ごころさん、すいません。今回はスタッフの方々、本当によく頑張ってくださり有難うございます。ひとつ家族さんが言われていたことをお伝えしておいていいですか?『体験の際にデイサービスを見させていただいた時に、スタッフさんが私に挨拶してくれなくて、何か違和感を感じたんです。ここに母を任せて大丈夫なんだろうかって思ったんです』って言われていたんです。どのような対応だったか私は見ていないのでなんとも言えないんですが、一応ご家族さんからそんな声を聞いたのでお伝えしておきますね」

スタッフ「あっそうなんですか、それは良くないですよね。そう家族さんが考えられるのもわかります。隠さず、教えてくださり、ありがとうございます。これから改善して気持ち良く思ってもらえるように勤めたいと思います。ありがとうございます」

基本的なところが抜けていました。。

すぐにミーティングでスタッフと話し合い、改めて元気良く挨拶しよう!ってことになりました。。

自分たちのできていない部分、見過ごしてしまっている部分を改めて考える良い機会となりました。。

アドバイスくださった方にも感謝していますし、これからもっといい雰囲気で利用者さんを迎えることができるよう事業所全体で行なっていきたいと思います。。

さて、デイのお食事のプチ報告。。笑

デイのお米が変わりました。。



以前使っていたお米よりさらに、美味しくなっていますよ(^∀^)

地元の農家の方、いつも新鮮で美味しいものを提供してくださってありがとうございます(^∀^)

利用者さんの食欲もあがってますよ(^∀^)
関連記事
(^O^)/


[ 2017/03/09 18:25 ] 日々勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する