FC2ブログ
topimage

2019-12

9月はスポーツでスタート! - 2016.09.05 Mon

こんにちは。土曜に「木曜くらいまで雨降るらしいで~。大雨やったらどうしよう~」と利用者さん達とスタッフとで心配していたのですが、今日はなんとか小雨が降ったり止んだりで1日過ぎました。行き帰り濡れなくて良かったですね~。



今月のカレンダーです。折り紙で柿や梨、ブドウなど作っています。主に食欲の秋ですね~(^^)鶴も折って下さったので、全部貼り合わせてしまいました。

さて、今週のレク紹介です。



火曜は久しぶりのボーリングでした。練習の時や最初の方は、皆さん緊張してかうまくピンに当たらず苦戦していたんですが、回が進むにつれてどんどん当てて、ストライク連発。
今回は練習の時に水の量を調節して軽めにして、倒れやすく設定しました。やっぱり倒れると盛り上がりますね~!1回戦で2投ずつ、3回戦まで投げたんですが、優勝決定戦では再び緊張が舞い戻ってきてしまったみたいで、点数控えめで終わりました。




水・木・金は、紙粘土は一旦お休みして、絵手紙をしました。
画題は、夏の野菜の南瓜・ピーマン、夏の思い出の水風船です。丸い風船は、輪郭をとるのは利用者さんたちにとってそう難しくはないんですが、カラフルな模様に試行錯誤されていました。
ピーマンを選んだ方は、先生に「もうちっと大きく描いたら?遠慮がちだね~」と言われて、「ピーマン嫌いだから自然と小さくなるんよね~(=^.^=)」と。
メッセージも書いて、皆さんそれぞれの個性が出た面白い作品がたくさん出来ましたよ。




土曜は真ごころでは初めてのゲーム、ビンゴゴルフをしました。9つの的にボールを入れて、一つ入ると10点、一列揃うと100点です。力の加減が難しいですよ。手堅くバラバラの的に数個入れて何十点という方もいましたが、先に的に入っていたボールを次のボールで押し出し続けて最後は10点だけしか残らなかった方も…(T_T)大混戦で、結局この日はビンゴは出ませんでした。
「次は決めるで!」




そして今日は、「紙粘土で多肉植物を作る」第1回です。小さい鉢に模様を描いて、花を植えるのは何度かやったんですが、水持ちが悪くすぐ枯れるので、今回は紙粘土で作ることにしてみました。
皆さん普段の紙粘土レクで花などは既に作り慣れていますが、今回の多肉は「花びらが分厚くなる~」「花の中心が上がってきてしまう」という悩みどころが、全部長所になるので、普段中々作業が進まない人でも結構スイスイ進めて下さっていました。今回は鉢に名前を書いて、多肉の本体を作って終わりです。次回は来月以降になりますが、鉢に模様をつけたり、多肉本体に色を塗ったりしますよ。「こんなんようせん~」と仰っていた方も、最後は上手に仕上がっていましたよ。色ぬりも頑張ってカワイイ作品に仕上げましょうね~
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotocare.blog.fc2.com/tb.php/1133-10c80fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご家族さんとの連携・食事において «  | BLOG TOP |  » その方らしく輝くために。。

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (14)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR