FC2ブログ
topimage

2020-08

この町のことを考える時間。。近隣中学生の訪問。。 - 2016.07.07 Thu

こんにちは(^∀^)

今週7/4、7/7と近隣の中学1年生がデイサービスを訪問してくださいました。。

今中学生が考えてくれている事が

「この町で暮らされている高齢者の方がどうやったら、安全な、安心できる町つくりができるのか」ということを授業で1学期から考えてくださっているみたいです。。

学校では、擬似体験ということで足に重りをつけて階段を上がってみたり、白内障の方を想定した視界がくもるメガネをかけて行動してみたりなど、体験して下さったようでした。。

それを踏まえての今回の訪問。。



希望に満ちた学生たちはたくさんの質問や聞きたいことを準備してきてくださいましたよ(^^)

質問としては

「普段生活してて町のどういったところに不便さを感じますか?」

「デイサービスに来て便利になったところはありますか?」

「ここに来て何が1番楽しいですか?」

などなど。。

スタッフに対しては

「どういう時にやりがいを感じますか?」

「ここで働いてどんな気持ちですか?」

など、素直で率直な質問に答えることができました。。

実際にデイサービスに来てどんな印象を持ったか、私からも逆質問をしました。。

答えは「皆さん思ったより楽しそうだし、イキイキしていると感じた。でも不便なところとかもわかってきたので帰ってみんなで考えたいと思う」

と前向きなコメントをくださいました(^∀^)

短い時間でしたが、貴重な交流の機会を与えてくださった近隣中学の皆さん、地域包括支援センターの方に心より感謝したいと思います。。

そして、最後にコメントさせていただいたのですが

「暮らしやすい町」にしていくために、身近な高齢者の方、例えば自分のおじいちゃんおばあちゃん、親戚の方、そのお友達など声をかけれる方からあいさつでも何でもいいから声をかけれるような人になってほしいとお話しさせていただきました。。そうすることにより、高齢者の方が暮らしやすい、そして温かい町つくりの足がかりになると感じている。

ということをお伝えしました。。

皆さん真剣な表情で聞いてくださり、第一歩を踏み出せたかなと思います。。真ごころはもちろん地域の様々な方との交流を経て、温かい町つくりを実現できるようこれからも取り組んでいきたいと思います(^^)

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotocare.blog.fc2.com/tb.php/1116-abf799cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

色んな交流がありました «  | BLOG TOP |  » 今月も元気にスタート

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (17)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR