FC2ブログ
topimage

2019-12

理解しやすい声かけ - 2016.01.28 Thu

こんにちは(^∀^)

今週日曜日にはこちらでも雪が降り、寒さが厳しかったですね(^^)

利用者さんの中でも寒いと体の可動域が狭くなったりされます。。

利用者のHさんは体の左手と左足に痺れがあり、動かしにくく、また認知症も少しづつ進行してきており、言葉への理解が少しづつ難しくなってきています。。

そのHさんも寒いと「体がいうことをきかない」と言われる方の一人。。

ある日、Hさんのご家族様から送迎の時にこんな相談を受けました。。

家族様「最近、足(股)を広げるのが難しいみたいでおむつを変えるときに難儀してるんよ~もうばあちゃんできなくなってるんかな~」

との相談で悩まれていました。。

それに取り組もうと、Hさんの機能訓練のひとつとしてプログラムに取り入れました。。

スタッフ「Hさん足を広げていただけますか?」

Hさん「・・・」

足の膝はピクリとも動きませんでした。。

それで少し言い方を変えてみました。。

スタッフ「Hさん、右足を少し外側に動かしていただけますか?」

そうしたら足の膝に隙間ができました。。

(なるほど。両足を動かそうと思っても難しくて、今の声かけやったら右が動いた。ということは「足を広げて」という言葉ではなかなかどう動いたらいいのか分からなくて混乱するんかな?)

声かけの言葉を右側を意識した言葉に変えてみました。。

そしてはじめの段階として写真のように足を横に動かす運動を声かけとともに行なっていきました。。





誰もが思いつくようなものかもしれませんが、

まず右足を台の上に乗せてもらい、右足を上げて台の右に移動してもらう、そんな練習です。。

この時の声かけももちろん右足を意識した声かけ。

スタッフ「右足を外側に持っていくような感じで動かしていただいていいですか?」

この運動と声かけを行うことにより、だいぶスムーズに足を開くことができました。。

何日か訓練を行いだいぶスムーズに動くようになってきたので、ある日の送迎の際、家族様に少し成果をお伝えしました。。

スタッフ「今日はこの前言われていた、足を開く動作がHさん段々できるようになってるんですよ~すごい毎回頑張って行ってくださったんで、今日はお伝えさせてください」

家族様「えっそうなん?すごいやん。えらい頑張ったんやな~見せてもらいたいな~?」

とのことでしあので、少し実演させていただきました。声かけも訓練時と同じように右足を意識した声かけで、、、

家族様「へ~~すごいすごい。ばあちゃんできるんや~ほんでそうやって声かけたらわかりやすいんや~いつも足開いて~としか言ってなかったもんな~せやな。右足を動かすだけでも足開くんやもんな~なるほど~家でもそうやってみるわ~ありがとう。まだまだばあちゃんができるとこ見れて嬉しいわ」

と喜んでくださっていました。。嬉しいですね。。

現在も頑張って右足の横への移動動作や足上げ動作に頑張って取り組んでくださっています。。

今ある体の状態やどのような声かけをしたら理解しやすく、体を動かしやすいのかなど、今回の機能訓練を通して考える良い機会となりました。。

引き続き、Hさん頑張っていきましょうね(^∀^)





関連記事

● COMMENT ●

こんばんは

そうなのですか。
雪が降ると寒いから体の動きも鈍くなったりしますもんねぇ。

体が動きにくいのと認知症の症状もあるのですか。
それは精神的な事だけじゃなく肉体的な事も、色々と大変でしょうねぇ~。
どうやって接して、どうやって訓練していくかってのは、今後の考えていく大事な部分になってきそうですね(・。・)

はじめまして。
私も週に1度だけですが、グループホームで
認知症の方のお世話をさせていただいています。

真ごころさんのブログは、
私にとって大変勉強になり拝見させていただいてます。
今回の記事も、とっても参考になりました(*^^)v
いつも言葉がうまく伝わらなくて。。。
同じ意味のことでも、言い方を変えてみると良いのですね!

Re: こんばんは

よしおさんコメントありがとうございます。

認知症は、様々な原因で起こる脳の病気の症状だそうです。

物忘れのイメージが強いのですが、
それ以外にも、昨日までできていた作業が出来なくなったり、計画を立てられなくなったりなど、
様々な症状があるそうです。

周囲の関わり方によって症状の現れ方も変わるので、家族や介護職員の対応方法で
進行度合いも違ってくるそうです。

て、先日、認知症の研修で聞いた話なんですけどね(^^)

Re: タイトルなし

MICK&CHEEさん、コメントありがとうございます(^^)v

以前、認知症の勉強会で”北風と太陽”の話をされた方がいました。

自分の思いを伝えることに必死になり過ぎると、逆に相手は身構えたり拒絶しようとして
しまうようです。
特に理解力の低下している認知症の方は、その傾向が強いそうです。


相手の動きに上手く合わせながら、こっちのペースに・・・、

て、これが難しいんですよ(^_^;)

取りあえず、上手くいかなかったときは、
また、違う工夫をして根気よくがんばりたいと思っています(^^)

初めてコメントさせていただきます!

そうか!
そちらの施設なり病院なりは関西弁なのか!

そりゃそうだ
と、勝手に納得しました。

東北からすれば大阪は別の国のような印象を受けますが、
介護は全国共通なんですね
なんかホッとしました(^O^)

Re: 初めてコメントさせていただきます!

そうまとうさんコメントありがとうございます。

ホンマですね。このブログ関西弁丸出しです(^_^;)

改めて指摘されるとちょっと恥ずかしいですけど、
ま、方言も含めて雰囲気が伝わればOKですかね。

確かに、そうまとうさんの言われる通り、介護は全国共通ですから、
お互いがんばりましょう(^^)

追伸、昔と随分変わりましたが、僕はButterflies楽しみにしてます(^^)v


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotocare.blog.fc2.com/tb.php/1070-92e7ef73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あったかオヤツ «  | BLOG TOP |  » 寒さに負けず

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (15)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR