FC2ブログ
topimage

2019-12

帰宅願望。。 - 2015.10.28 Wed

こんにちは(^∀^)

今日は帰宅願望の強い利用者さんのお話。。

帰宅願望、、、少なからずいらっしゃいますよね。。

今日の利用者さんは帰宅願望と言っても、皆さんの思われている帰宅願望とは少し違うかもしれません。。

この利用者さんGさんは、日中はよくお話しされ、他の利用者さんとも仲良く過ごされています。。

ですが、おやつを食べ終わって少ししてから送迎が始まるのですが、真ごころの送迎は1便が15:30、2便目以降が16:15となっています。。Gさんは2便目以降の組なので、1便組が帰ってしまうと途端に帰宅願望が起こってしまいます。。

他の利用者さんでもよくあることで

「私、先靴履いとかんとおいていかれるから」と送迎15分前くらいからスタンバイされる方もいらっしゃいますσ(^_^;)

Gさんは人数が少なくなると不安に思われるようで、他の利用者さんに

「私家遠いんやから、もう帰らんと~歩いてでも帰っていいんかな~」と他の利用者さんに聞いて回られていました。。

その都度、他の利用者さんは

「待ってたら送ってくれるし、家の人も予定よりはよ帰ったらビックリすんで~」とGさんに説明してくださるんですが、Gさんは納得いかない表情。。不安が募り、聞き込みはエスカレートします。。

次第には、快く聞いてて下さっていた他の利用者さんも少し怒られているご様子。。

「すいませんね~」と謝罪しながらも頭から離れない。。

このままではお互いにダメだなと思い、スタッフ間で話し合いを持ちました。。

スタッフA「Gさん、1便の方が帰ってから一気に不安になられるんやろな~~他の利用者さんも説明しても何回も聞いてこられるから、段々顔の表情が険しくなってくるんよ~~どうしたらいいと思う?」

スタッフB「そんなことになってるんやな~~私は送迎に出てる方やから知らなかったわ~~みんな帰り出すと『私は今日どうなるんやろ?』って考えるんやろな~~」

スタッフC「説明しても納得いかないんやったらなかなか難しいよね~~」

スタッフA「そうやねん……………………。。」

スタッフB「説明して難しいんやったら、帰ることをあまり考えないような環境作りをしてあげたらいいかもしらんね~~残ってるメンバーだけで体を動かすゲーム的なことするとかは~~?」

スタッフA「あっそれいいかもしらんね~~一回やってみよっかな~」

ということで次の日から取り組みました(^∀^)



1便目が出てから約30分間お話しされながら自然と運動するという時間ができました。。

他にも棒を使った運動やボールを蹴ってサッカーしたりなどしています。。

この少しの運動や遊びを入れることで、Gさんは帰宅のことをしばらくの時間忘れられ、不安になる時間もすごく少なくなりました(^∀^)

他の利用者さんからは

「1日の終わりにこうやって運動できるのは嬉しいね。。早く帰る人はもったいないよな~(笑)こんな楽しいことできんのにっ(笑顔)」

と言ってくださり、皆さん喜ばれていてまさに一石二鳥でした(^∀^)

少しの工夫をみんなで考えて実践することで、物事は面白いくらい変化し、少し悪かった雰囲気から楽しい雰囲気に変えることができる、そんな例を今回は見ることができました。。

さらに、楽しい「充実した1日だったな」と思っていただけるようなデイサービスになっていけばいいなぁ(^∀^)







関連記事

● COMMENT ●

こんばんは

家が1番恋しいって人も居るでしょうからねぇ~。
帰りたいっていう気持ちもわかりますね。
しかし、すぐに帰すってのもねぇ(・。・;)
約束の時間までしっかり居てもらえるようにするのも大変ですね。

ご苦労が!!!

真ごころさんへ

ユーモラスにお話や記事にされていますが
大変なご苦労されているのですねー
ただただ、頭が下がります

母も高松で週1のデイサービスで御世話になっているようです。
遠く離れているので様子は明確?はっきりとは?解らないですが

姉や周りの方々のお話で大まかな様子が解ります
最近では温水プールで歩行練習をしていると聞いています

送迎ひとつとっても色んなご苦労があるんですねー
初めて知りました

Re: ご苦労が!!!

ぴんくモッチーさん、コメントありがとうございます。

”温水プールの歩行練習”ですか。
きっとお母さんも、一生懸命リハビリされているのでしょうね(^o^)

デイサービスで行われている、送迎、食事、レクリエーション、席順、時間割、記録用紙などには
それぞれ理由があります。

スタッフからの説明が不十分なときもありますが、
ご家族さんから見て不思議に思われることがあれば、遠慮なく質問されるのが一番ですよ(^_^)v

ご親切にありがとうございます。

真ごころさんへ

母に伝えておきますねー
ご親切にありがとうございました。

母がプールで歩く姿を想像ができませんねー(笑)
最近では、昔のことははっきり覚えているのですが
徐々に認知症が進んでいるようです

しかたないですねー98歳ですから~(笑)
よくやってる方だと自分で言っています

Re: ご親切にありがとうございます。

ぴんくモッチーさん、コメントありがとうございます(^^)

お母さん98歳でしたか(+o+)

プールの話をされたので・・・

頭が下がります<(_ _)>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makotocare.blog.fc2.com/tb.php/1044-4a60eb39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょっといつもと違うものを作ってみました «  | BLOG TOP |  » 今週はけっこう運動出来たかな~

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (15)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR