FC2ブログ
topimage

2016-06

「絶対家に帰らせてあげたい」 - 2016.06.30 Thu

こんにちは(^^)

以前お伝えさせていただいていた利用者さんがデイサービスに復帰されました(^∀^)

デイから救急搬送され、救急隊員の方からは「意識障害があって、危ない状況です。ご家族さんに延命治療をされるかどうか聞いてください」と言われたくらいの利用者さん。。

原因は肺炎でした。。入院されてすぐに肺炎の方は良くなり回復されていきました。。

入院される前は小刻み歩行をされており、危険な状態で歩行されているなという印象でした。。

ご家族様に退院後、どのような状態なのかお伺いすると

家族様「すごい元気ですよ。デイに行くのを楽しみにしてますわ」との言葉。。

ご利用日当日、私もスタッフも驚きで多分空いた口が塞がってなかったやろな笑。。

小刻み歩行は始めだけで「歩く時に大きく歩いてみましょうか」と声かけすると、次の瞬間スイッスイッと綺麗な歩行をされるんです。。

スタッフ「すごいですねWさん」

Wさん「へへへ、すごいやろ笑」

ご家族様に聞いたところ

家族様「入院してる時にすごくリハビリ頑張ってたんです。お母ちゃんのリハビリの取り組みを見てこれはなんとか『家に帰りたい気持ち』を実現させてあげなあかんと思ったんです。」

涙ぐみながら熱く語ってくださった家族さんのメッセージが印象的でした。。

そして

今の良い歩行状態をなんとか維持してあげたい。。

ケアマネさん含め、皆さんで話し合いました。。

家でできること、デイでできること、リハビリは病院でどんな形で行っていたのか、これからどういう風に行って行けるか、これからのご本人さんの意向、家族さんの意向などたくさん意見が飛び交いました。

そして、デイでは早速取り組んでおります。。家での生活を長く続けていくために(^^)

他の利用者さんも帰ってこられることを切にー待ち望んでおられたので、一緒にリハビリや歩行練習をしたり、お昼ご飯を楽しまれたり、紙粘土の作品作りやカード作りを行われたり、有意義な時間を過ごされています。。



私たちはじめ、介護に携わるものがご家族様、ケアマネさんの方たちとチームとなってこれからも頑張っていきますよ~(^∀^)

でもとりあえず、Wさんご自宅に帰ってこれて良かったですね(^^)退院おめでとうございます。。

素敵なご家族様と一緒にこれからも楽しい生活を送りましょうね(^∀^)



関連記事

可愛い~(´∀`) - 2016.06.27 Mon

こんにちは。
相変わらずの曇天ですね。今日はデイ施設の前の道路にスズメの子供が落ちていて車に轢かれないように一時的に保護したのですが、可愛らしさに皆さん夢中になって観察されていましたよ(^^)
「可愛いね~」「巣から落ちたのかしら?」「なかなか餌食べないね」「可愛いね~!」とスズメの近くを通りかかる度にコメント下さいます(^^)
今は元気にデイの花壇で鳴いています。早く親に見つけてもらえるといいですね。




さて、今週のレク紹介です。



火曜は、土曜に続きジャム作り。今回は、ミカンの缶詰を使って作りました。
何とミカンの缶詰を、身を砕きながらシロップごと煮詰めていくとジャムになります。ホットプレートに缶の中身を全部出してもらって、あとは根気よく煮詰めながら混ぜてもらいます。程よく煮詰まったら今度はボウルに移して冷やしながら混ぜます。トロミがついたら出来上がり!
「もうええんちゃうかな~?」「次ウチが混ぜるの代わるわ。」疲れてきたら隣の席にバトンタッチして、順番に混ぜてもらいました。出来上がったジャムは、スコーンにかけておやつになりました。
「洒落てるな~」「うん、美味しいわ。」「初めて食べた。」集中して作っている最中よりも食べている時の方が会話が弾んで、楽しいオヤツになりましたよ(^^)




水・木・金は、実は先週から始まっていたんですが、紙粘土最新作です。
先週は、帽子や雨傘を、今週はミニカーや汽車を作っています。これらを全部使って一体どんな作品になるんでしょうか?完成が待ち遠しいです。
今回も「難しいわ~」と言いつつ頑張って付いてきて下さってますよ(^^)




土曜は、7月のカレンダーにつける絵を作ってもらいました。今回は折り紙でアサガオを折って作ってもらいました。全員で足並み揃えて、焦らずにまずは一つ折ってもらいます。折るのが楽しい人は、沢山アサガオを折ってもらって、難しい人は緑の折り紙で葉っぱを作ってもらいました。
出来上がりはまた7月の1回目に紹介しますね。素敵な作品になりましたよ。




そして今日は、スズメを気にしつつ、おやつ作りです。
わらび餅を作るため、今日もひたすら混ぜ混ぜしてもらいました。
混ぜながら、「この間、テレビでもの凄い高いわらび餅やってたねんで」「なんぼぐらいしたん⁉︎」「それがはっきり覚えてないねん」とか、「きな粉捏ねたんスズメ食べへんかな?」「さっきは麩ちょっと食べてたで」と、バラエティーな話で盛り上がっていました。
さて、熱して透明になって粘りが出たら出来上がりです。ちょっと焦げてしまったところもありましたが、失敗したところも美味しい手作りおやつです。
「今日は最近では珍しく暑かったからちょうど良かったなー(^∀^)」と、皆さん残さず召し上がってくださいました。
関連記事

第1回 運営推進会議 - 2016.06.23 Thu

こんにちは(^∀^)

今日はついに運営推進会議でした(^∀^)

利用者さんと一緒に市役所まで行き、地域代表の方、地域包括支援センター職員様、市の職員様などお集まりいただき、デイサービス真ごころが地域に根ざしたデイサービスとして何ができるか、話し合いを持つことが出来ました。。

お忙しい中、ご参加くださり、そして貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。。

内容としましては、

デイサービス真ごころがどのような取り組みをしているのか、これから地域の方にどのような働きかけをしていくことができるのか、具体的な話し合いが地区の代表者さんはじめ、地域包括支援センター、市の職員様と話し合うことが出来ました。。

デイで行っているレクも今後、介護予防の方たちに向けて行っていけそうです(^∀^)

あっという間に1時間が過ぎ、機能訓練でのアドバイスや今後介護予防の方との契約の注意点など参考となる、充実した時間を過ごすことが出来ました。。また新たに積極的に取り組んでいきたいと思っております。。

次回は年末12月開催ですね。。

今日話し合えた課題に挑戦しながら、よりよい地域密着型デイサービスに成長していけたらと思います。。

今日の会議に持って行った「トーンチャイム」

出席者の方から「これいいな~楽しそうなことやってるやん」

とお褒めの言葉をいただきました。。

このトーンチャイム、いろいろな使い方ができるんです(^∀^)音楽セッションすることはもちろん、ダンベルとして利用してリズム運動を行ったりもできます。。

皆さん「ゆらリズム」という仙台にあるデイサービスをご存知でしょうか?

このデイサービスさんの取り組みは本当に面白いです。。音楽リハビリをされていて音楽セッション、リズム運動、リラクゼーションヨガといった介護予防につながるプログラムをたくさん作られています。。

以前、大阪に来られた時に研修に参加させていただき、音楽に取り組みながらも機能訓練ができる方法をたくさん惜しみなく伝授してくださいました(^∀^)

真ごころでももちろん行っていますが、これからは地域の方のためにももっともっと広めていけたらなと思います(^∀^)


これからの取り組みが楽しみですね(^∀^)よしっ頑張ります(^∀^)

関連記事

梅雨の楽しみ - 2016.06.20 Mon

こんにちは。毎日雨が降ったり止んだり、ジメジメした日が続きます。
泉南は雨が少ないなぁ、と思っていたのですが、何年かぶりに梅雨らしい梅雨が来た感じです。

さて、今週のレクでは、あじさいを見に希望者の外出と、梅酒・梅ジャム作りをして季節を満喫していただきました。



まず、金曜日のレクで長慶寺にあじさい見物に行ってきました。
やっぱり梅雨といえばあじさいで、真ごころの他にも多くの施設の人たちが見物に来られていましたよ。
「上の方のボケ封じのお地蔵さんに今年も参ってくるわ。」と、坂を登ってお寺の方にもお参りに行かれるかたもいました。
ちょうど雨が降った次の日で、薄曇りの天気だったので、暑すぎず、ゆっくり花や景色を楽しむことが出来ました。


そして土曜に、梅酒と梅ジャムを作りました。





先週スタッフが梅とりに行ってきたので、その梅を持ってきて、洗ってヘソをとって、拭いて…
一週間前に採った梅なんで、ちょっと熟してしまってたんですが梅酒もジャムも無事出来上がりました。
「いい匂いやな~(^ω^)」「美味しそうやなー。ちょっと食べてみたらどうやろ?」「めちゃめちゃスッパイで~(>*<;)止めとき!」
「昔は家の手伝いでよう漬けたわ。」「ウチはしたことないわ」
和やかな会話が弾んでいましたが、やる事が結構多くて、ちょっと忙しいレクになりました。
ジャムはヨーグルトにかけて、その日のおやつになりました。
砂糖をたくさん入れて作ったのですが、まだ「スッパイ!」っておっしゃる方もいましたね(^_^;)
でも、皆さん残さず召し上がってくださいました(^∀^)。


他の曜日のレクも、いつもどおり楽しんで参加してくださっています。



火曜日は、自分の顔を紙コップに描く第2弾です。
今回も、それぞれ個性の溢れる作品になりました。次はコレを使ってまた別のレクをするようです。
スタッフが張り切って準備しているので楽しみにしていて下さいね!




最後に、今日は運動レクです。手元の砲台からゴルフボールを発射して、得点のついたカップに入れるゲームです。
1ゲームで直球2個とカーブ2個の4回発射できるのですが、カップの点数が10点から300点と結構開いているので、一位の方がぶっちぎりの高得点。
「あたし、こんな点数とって信じられない…(゚o゚;;」とご自分でビックリされてましたが、皆さんから「おめでとう」と言ってもらって嬉しそうにされていましたよ(^^)
関連記事

「お家に帰りたい」 - 2016.06.16 Thu

こんにちは^ - ^

今週のはじめに利用者さんのご家族さんから1本のお電話を頂戴しました^ - ^

家族様「こんにちは。いつもお世話になってます。Wの家族のものです。今週の土日に病院側からテスト外泊の許可を頂きました。なのでこの外泊に問題がなければ退院できそうです。退院した時はまたそちらの方でお世話になりたいのですが」

嬉しい電話でした^ - ^

Wさんは1ヶ月前にデイを利用されていた時に体調が悪くなられ、救急搬送された利用者さんです。

原因は肺炎。血圧が下がり、意識障害があり救急隊員からは
「だいぶ危険な状態です。家族さんに延命治療は望まれるか聞いてください」
そんな言葉もでました。

病院に着いてしばらくすると意識も清明になり、体温や血圧も正常値まで回復されました。

入院生活となり、慣れない生活が続いたものの、それからは徐々に回復されていきました。Wさんは次第に「家に帰りたいよ」と家族さんに言われていました。。さらに入院生活が長くなってくると涙ながらに「お家に帰りたいよー」とご家族様に訴えておられたようでした。

「慣れない入院生活よりも、住み慣れたお家での生活の方がいいに決まってる」

そこからWさんは頑張られました^ ^体調を整えること、リハビリ、そして何よりも自宅に戻りたいという熱い思い、家族様もWさんを励まそうと毎日お顔を見に行かれ、共に頑張られました^ ^

そして今回その甲斐があり、ご自宅にテスト外泊で戻られ、また住み慣れた家での生活を再開されようとしています。

WさんのがんばりやWさんのご家族の温かい援助やお気持ちがこのような結果を生み出したんだと思います^ - ^

Wさんを心配される真ごころの他の利用者さんも
「Wさん、いつ戻ってくるの?体調は安定しているの?はよ戻ってきてくれな寂しいわ」
と、口を揃えて言われていました^ ^

復帰が待ち遠しいですね^ - ^

今週末のテスト外泊、無事に何事もなく終わりますように(^∀^)

真ごころの利用者さん、スタッフ共々お待ちいたしております(^∀^)


関連記事

花と花瓶完成しました - 2016.06.13 Mon

こんにちは。毎日ジメジメして暑く感じますね~。「何か首のあたりかゆいんねん」「汗疹かな~?」という利用者さんがチラホラ出ています。
自宅でも、こまめに汗を拭けるといいんですけどね~

さて、今週のレク紹介です。





火曜と土曜は、おやつ作りでした。
火曜はみたらし団子で、土曜はあんみつです。両方白玉粉で団子をこねてもらって、茹でた後、みたらしの方は、こんがり焼いて香ばしく作りました。
口当たりが良くて、暑い日にも食べやすいですよね(^^)
たくさん召し上がってくださいました。




水・木・金は、紙粘土の花瓶と花がついに完成しました。
「ホラ見て~。ええ色になったでえ」
「ほんまやなぁ。ウチも面倒くさがらんと、葉っぱ作っといたらよかったなぁ。」
「ようけこさえすぎたなぁ。」
色んな感想が出ましたが、皆さん今回の出来に満足のようで、「家に持って帰って見せるわ」「飾っとくわ」とニコニコしながらカバンにしまっておられました(^∀^)
今回は、初めて利用者さんが自分でニス塗りをしましたよ。




そして今日は、フルートのボランティアさんがまた来所してくださいました。
今日は、フルートで奏でる演歌というテーマで、またまた皆さん知ってる曲盛り沢山用意して下さり、歌いっぱなしのレクになりました。
皆さん思い思いにタンバリンやカスタネットでリズムをとったり、「歌は自信ないから…」「人前で歌ったことない!」と、最初はちょっと遠慮がちなかたも、最後の方では笑顔で一所懸命歌ってくださっていました(^∀^)
1人で歌うのはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、皆で歌うと楽しいですよね(^^)
コスモスの皆さん毎回素敵な演奏をありがとうございます!
関連記事

チャレンジして得られたもの。。。 - 2016.06.08 Wed

こんにちは(^∀^)

暑くなってきましたね。暑くなってきたら室内で過ごされることが多くなってきますね(^^)

高齢者の方も避暑地として商業施設やデイサービスなどを利用されている方もいます(^∀^)

夏場、高齢者の方々は自宅で過ごされることがほとんどですが、そこで冷房を入れていなかったり、水分補給を怠ってしまったりして毎年、熱中症などかかっておられる方が全国にいらっしゃいます。。

真ごころを利用されている利用者さんSさんとこの前お話をしていると、こんなことを言われていました。。

Sさん「これからあっつい夏くんで~家ではなかなかおれんからな~それで暑さ対策だけやないけど、娘と話しして決めたことがあんねん」

スタッフ「なんですか~?」

Sさん「私は脳梗塞して軽い麻痺なってるやろ?でも歩きたいし、昔から買い物が好きやったからデイで歩行練習してるやんか~今度は娘に協力してもらって、スーパーのカートを押して歩行練習がてら買い物しに行こうと思ってな~。娘もそれには協力してくれる言うてたから頑張ってみるわ~」

スタッフ「Sさんは本当に向上心もたれて頑張ってはりますね~すごい励まされますよ~その話聞かせてもらって元気もらいました~娘さんも協力的で嬉しいですね~是非頑張ってくださいね~それでまたお話聞かせてくださいね~」

その話の2日後にスーパーに行かれたようで

Sさん「スーパー行ってきたで~」

スタッフ「どうでしたか~?疲れませんでしたか~?」

Sさん「正直疲れたよ~でも達成感とかまだまだ自分も買い物行けるんや~っていう自信がすごい持てたよ(^∀^)娘とお茶してめっちゃいい時間やったわ~」

と、それはもうすごいいい表情でお話ししてくださいました。。

「スーパーで買い物をする」ということが目的でしたが、娘さんとの良い時間を過ごせたということがSさんにとって何よりの喜びだったようです。。

デイサービス真ごころの個別機能訓練はそれぞれの利用者さんごとに、残された身体機能を活用して、生活機能の維持や向上を図り、利用者さんが可能な限り居宅で自立して暮らし続けることを目的として、目標の設定や訓練を行っています。。

Sさんの例はほんの一例ですが、デイに来られている利用者さんそれぞれに目標があり、その目標の実現に向けて皆さん日々奮闘されていますよ(^∀^)

スタッフも皆さんの目標達成に向けてお手伝いさせていただきますので、引き続き皆さん頑張りましょうね(^∀^)

最後に、デイの近くのあじさい寺と呼ばれているお寺のあじさいが咲いてきましたよ(^^)

利用者さんからも「早く見に行きたい」とか「今年はいつ行くの?」とよく聞かれるようになってきました(^∀^)

また近々見に行きましょうね(^∀^)








関連記事

6月スタートです - 2016.06.06 Mon

こんにちは!
6月に入りましたね~。梅雨らしく、くもり空が多い毎日ですが、今月も元気に頑張りましょう!
先ずは以前レクで作った6月カレンダーを紹介しますね。



今年の6月はカエルをメインに作りました。全部作った人が違いますよ。雨の日が楽しくなる作品に仕上がりました。


では、今週のレクの紹介です。



火曜は、先週月曜の続きで、紫陽花ののれん作りをしました。毛糸を繋いだ新聞のボールに、紙で作った紫陽花を両面テープでペタペタ貼っていきます。
月曜にした時は、折るのが難しい~との意見をいただいていたので、今回は予め幾つか作りおきしてあったのを使いました。たくさんの紫陽花が出来て、出入りがある度涼しげに揺れていますよ(^^)




水・木・金曜日は、紙粘土の花と花瓶の続き。今週は色つけをしました。
ほとんどの人が花も花瓶も塗り終えて、完成まであとわずかというところまできました。
たくさん作って下さった方たちはもう少し…。ニスを塗ったら完成です。赤、黄色、紫と、作品置き場は今色とりどりの賑やかさです。




土曜日は、「6月4日なんで、む(6)し(4)パンの日で~す。今日は蒸しパンを作ります(^∀^)」
ということで、蒸しパン作りをしました。
「ムシ歯予防の日とかも聞いたことあるで~」との情報もいただきました。
…が、皆さん蒸しパンの方がいいですよね。材料を計って混ぜて、金時豆を飾りに載せて、鍋で一気に全部蒸しあげました。
「柔らかいから食べやすいな~」
「途中まで簡単でええけど、蒸すのは家では面倒くさいな~」
「家ではようせんから、ここでようさん食べとこ(^^)」
出来上がったら、お話ししながらおやつタイムです。手作りおやつの日はいつもより少し賑やかな雰囲気になります。






そして今日は、ゲームに使う道具になるものを作ってもらいました。
紙コップに自分の顔を、色紙などで表現してもらっています。見本は顔だけを作っていたんですが、体まで描かれている方も居て、それぞれ個性があります。
中でも少し気になったのが、女性の利用者さんは眉を結構くっきり表現されることです。
男性は眉は描かないか、細い線で描かれるんですが…。
女性はやっぱり自分の顔への関心が高いからでしょうか…?
「マツゲえらい長いんちゃうーん?」
「目ぇパッチリさしといたねん」
「口紅さしといてん」
会話も盛り上がってキャーキャー笑いながら作りました。
すごく個性が出て良かったので、全員分作りたいな~とスタッフ同士でも盛り上がっていました(^∀^)
関連記事

やりたいことを実現させるお手伝い。。 - 2016.06.02 Thu

こんにちは(^∀^)

いつもたくさんの拍手をしてくださり、ありがとうございます。。たいへん励みとなっています(*^o^*)

これからも温かい話や近況、工夫していることなど綴っていければと思っております。。

これからもどうぞよろしくお願い致します。。

さて、以前体験利用をされた利用者さんのお話を今日はしたいと思います。。

体験のKさんは、まだ泉南地域に引っ越して間もない(隣の市からの引越し)80代半ばの方でした。。

ケアマネさんから情報をいただき、以前住まれてた家の近くでどうやら畑作業をされていたそうです。。

でも引っ越してからは本格的な畑の作業はされていないようで、以前の家の畑に通うにもご家族さんのご協力がないと行くことができなく、畑からどんどん離れてしまうそんな生活を送られていたようです。。

後から話を聞いてみると本格的にされていたようで、どことなく寂しい気持ちになられていた様でした。。

そのお話を聞き、「小さい畑でもいいですか?」とお伺いしたら、「全然かまわないですよ」とのお返事をいただけたので

Kさんファームを作りました。。(*^o^*)



Kさん「土いじりがほんまに好きでね~お父さんは好きじゃないから前の家の畑にはなかなか連れて行ってもらえないし、私も悪い気がしてもう諦めてたんよ~でもここ(デイ)やったら毎週来るし、行き届かんお世話のところはスタッフさんやってくれるって言うてたし、また始めてみよかな~。うわ~なんかイキイキしてきた~」と嬉しそうにお話しして下さいました(^∀^)

デイサービスでできることにもちろん限りはありますが、利用者さんの願いや好きなこと、今までされてご活躍されてたこと、これからどのように過ごしていかれたいかをよく耳を傾けてお伺いし、その方に合った、やりがいや生きがいを見つけるお手伝いやサービスをさせていただくことも私たち介護士のお仕事なんじゃないのかな。と思っております。。

畑を見られて嬉しそうに語ってくださったあの表情がとても印象的でした。。

これから夏野菜を育ててそれを収穫して、利用者さんと一緒に喜びを分かち合いたいと思います(*^o^*)

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (14)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR