まごれん!~真ごころのレクと機能訓練~

デイサービスのレクリエーションと機能訓練を日々の風景と共に、ご紹介しています。

季節感のあるレク

こんにちは(^^)
今週も皆さん元気にデイに来て頑張っておられますよ。
一週間のレク紹介です!




火曜は、前回海に行った時に拾ったどんぐりで、吊るし飾りの新しいのを作りました。
一人か二人組みになって、てぐすを、夏の飾りを作った時と同じように、どんぐり同士の間を少しずつ空けて通していってもらいます。
穴を開ける時に角度を少しずつ変えているので、隣の席の人のをそっくり真似しても同じものにはならないようになってるんですよ。
夏の飾りを外していく人、糸を通す人、バランスを考えてどんぐりの場所を決める人…
分担して力を合わせて作って下さりました(^∀^)
おかげで、デイのエントランスが秋っぽくなりましたよ!




木・金は柿の絵手紙を描きました!
描いた柿は、こののちおやつに変身しています。今年初めて柿を食べた方も多かったみたいです。
「もうこんな甘いのが出てるんやね~」




そして土曜日は、月見団子作り。
「料理なんか家ではもう随分長いことしてないよね~」なんてお話ししながら、慣れた手つきでどんどん丸めて下さいました(*^o^*)
ちょうど翌日の日曜は中秋だったようで、タイミングよく季節を感じてもらえたようです(^∀^)
関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/28 19:00 ] レクリエーション | TB(0) | CM(1)

約束。。

こんにちは(^∀^)

前の記事にも書かせていただいた通り、9/19土曜日はお出かけをしました。。

デイサービス真ごころでは、落ち着いた季節、比較的出やすい季節にお出かけをしています。。

それには、今がどの季節で、何月で、って肌から感じて欲しいからです。。

しかし、お出かけするのも簡単なことではありません。。

利用者さんの体調管理、行く場所が段差が少なくあまり怪我するような場所ではないか、お手洗いがあるかどうかなどたくさんの準備が必要となります。。

ですが、このデイサービスをオープンして以来、きれることなくお出かけは続けています。。

それにはある利用者さんが語ってくださった思いを聞いて「絶対続けていこう!」と決めました。。

***

この利用者さんは、デイサービスのあるここ泉南地域が地元でずっと暮らしてこられました。。

ですが、外に行ける機会も年々少なくなり、家から病院、家からデイサービスといったそんな時でしか外出するということはありませんでした。。

「◯◯公園へお弁当持って行きませんか?少しの気分転換になるかもしれませんよ」

うちのデイサービスが企画したお出かけにお誘いしました。。

当日、体調崩されることなく来所くださり、◯◯公園へ行きました。。



海の見えるきれいな公園です(^^)

外でお弁当を食べて、少し散歩して「懐かしいな~昔はこんなんちゃうかったけどこの海は見覚えあるわ~あそこはなんかのセンターやろ?昔からあったであれは」

と懐かしい思いだったようです。。

無事にお出かけが終了し、帰りの車でこんなことを言ってくださいました。。

「にいちゃん今日は公園連れてってくれてありがとう。。なんか今日行って元気出たわ~死んだお父ちゃんともよう行ったんよ~なんか色々思い出したけど私頑張って生きてくわ(笑いながら冗談ぽく照れてる感じ)なんか一人やから気持ちもちょっと暗~なってたけどほんま元気出た。ありがとうな~ほんでにいちゃん、これからも行こな」

感謝の言葉でした。。そしてそんな思いがあったんやと衝撃が走ったことも覚えています。。

私たちからすると気分転換になっていいとか季節を感じていいな、と考えるくらいでしたが、利用者さんは過去を思い出したり、生きる希望・意欲になったりするんだなと感じさせて下さる一言でした(^∀^)

この言葉があってから半年に一回、この公園にお弁当を持ってお出かけしています(^ω^)

私たちが提供することで利用者さんが元気になってくれたり、これから頑張ろうって思っていただけることほど嬉しいことはないですね(^∀^)

近いうちには、バラ園や紅葉の時は和歌山の根来あたりにお出かけする予定です(^ω^)

皆さん楽しみにしててくださいね(^^)

関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/23 18:51 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

久し振りにお出かけしました!

こんにちは~
このところ陽気が続いていますね。
昼夜の寒暖差が大きく、利用者さんのご家族からも「(利用者さんが)夜のうちは寒かったので昼間に厚着して、昼暑かったから夜に薄着になってしまう」なんていう報告があったりします。
体調崩されないようにデイでも気をつけていきたいです。


さて、この一週間のレクですが、お花作りも無事終了して、皆さん笑顔で花束を持って帰られました(^∀^)




土曜はお弁当を持って里海公園に行ってきました!

お弁当を食べてから、海をながめたり、ビーチバレーを観戦したり、散策したりしてのんびり過ごしておられました。



久し振りの方も今回初めての方も、お出かけを楽しみにしていて下さったみたいで、すごく喜んで下さいました!
お出かけの機会が少ないから、良い気分転換になるそうです。
大人数の移動になるので配車などちょっと難しい時もありますが、寒くなるまでにまた何度かお出かけ出来たらいいなと思っています(^^)
関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/21 19:00 ] 季節を感じる | TB(0) | CM(0)

「デイなんか行きたないよ。苦手やし」

こんにちは(´▽`)

この前の記事でも書きましたが、真ごころのレクの時間で桔梗のお花を作るレクがあります。。

このレクを楽しまれているCさんのお話しを今日はしたいと思います(^∀^)

Cさんはデイサービスに来る前悩みを持たれていたみたいです。。

それは「私は字書かれへんし、みんなおるとことか苦手やし、デイなんか行きたないで」という悩み。。

「デイサービスに行ったらプリントやったり、字を書く機会が多いんちゃん?わたしそんなんできひんから行きたくないで」

これが最初でした。。

このような悩みを持たれて、デイサービスに行きたくないと思われている方、少数かもしれませんがいらっしゃいます(´▽`)

Cさんはおしゃべりは好きだと言われていたので、お友達見つけにおいでよ~くらいの軽い感覚でお誘いしました。

最初、重たい腰をあげるまで力が必要でしたが、「そこまで言うんやったら一回行ってみよっか」デイまで頑張ってきてくださいました。。

プリントなどはNGなのでとりあえずは皆さんの間に入ってお話しして雰囲気に慣れてもらい、徐々にお話しをされていきました。。

それでCさんの心の変化は、製作レクでした。。



これはCさん本人からではなく、Cさん担当のケアマネージャーからのご報告です。

ケアマネ「Cさんすごい喜んではるよ~「私は字書かれへんけどそれが目立てへんし、みんな仲良くおしゃべりしてくれるし、作品作りも製作して家に持って帰ったら息子が『これお母ちゃん作ったんけ~めちゃええやん。こんなん教えてくれんやな~ほんでお母ちゃんめっちゃ頑張ってんやな~』って言うてくれたんよ~もう嬉して嬉して」って嬉しそうに私に言ってくれましたわ~ハハハハハ、ありがとうございます~」

今では製作活動を楽しみに、そしてやりがいを感じながら、デイに休まず毎週来てくださっています(^∀^)



デイに行きたくない!
そんな風に言われていた方が、こんな風にケアマネに報告してくださっていた事、私も本当に嬉して嬉して…笑。これからも楽しく、元気に過ごしましょうね(^ω^)




関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/17 18:50 ] ひとりごと | TB(0) | CM(2)

お腹が減ったな~…(^∀^)

こんにちは(^∀^)
この一週間のレクを紹介しますね!





水・木・金曜日はお花作り。桔梗の花(紫色の花)がたくさん出来たので、今週から赤い花も製作開始です。作業にも慣れてきて道具の用意からご自分でして下さる方も出てきましたよ!



土曜日は白玉団子作り。団子は「昔作ったよ(^^)」との事で、女性中心に皆さん率先して丸めて下さいました(^∀^)(途中で珍しい来客(迷い犬)があり、何人かそっちに流れて行ってしまったんですが…)
あんこを乗せておやつの時間に召し上がりました。



そして今日は、蒸しパン作り。
粉を振るって混ぜるのからカップに分けるのまで皆さんで交代しながら楽しんで作って下さいました。
火にかけた後に、粉ふるいの時に分けた粉が半分程混ぜるのを忘れて残っているのに気付いて焦りましたが、「そういう事もあるさ~(´▽`)」でそのまま蒸し上げて、出来上がりは美味しくなったようです(;^_^A。

火曜のレクは写真がないですが、ベビーカステラを作りました。

今週なんと、お花作り以外は全部おやつ作りだったみたいです。
大分涼しくなってお腹がすぐ空くからでしょうか…⁇

みんなでワイワイ楽しく手作りしたものは美味しいですよね。
お昼ごはんを食べて、いつもならお腹がいっぱいでおやつは残してしまう方が、お昼もおやつも全部食べてくださってましたよ(^ω^)

関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/14 18:00 ] レクリエーション | TB(0) | CM(2)

食事の悩み。。

こんにちは(^∀^)

今日はお食事の話をしたいと思います。。

利用者さんの多くはやはり、お食事を楽しみに来られている方も大勢おられます。。

普段お家で食べれないものを食べることができたり、大勢で食べると美味しかったり、理由は様々ですが皆さんお食事を楽しみにされています。

ですが、悩みを持たれている方もやはりおられるんです。。

利用者さんBさんは食べることは好きなんですが、お箸を持つのが難しくなっており、

「みんなみたいにお箸で食べれないから私のは量を減らして欲しい」

と、ご相談されたことがありました。。

お家でも口に運びやすいものを選んで食べておられるようでした。。

食べることが好きだということは知っていましたが、話を聞いていくとお箸を上手に使えなくなってしまったことにやはり気落ちされている様子でした。。

Bさんとお話しし、がんばってみようという意欲があるので

「お箸でご飯を上手に食べれるようにしよう」という目標をたてました。。

スタッフと共有し、どんな方法があるかを話し合いました。。

それで今回は段階を踏まえて練習することに。。。

この時はスプーンとフォークを使ってお食事をされていましたが、

このトング型のお箸で練習することにしました。。



写真では分かりにくいかもしれませんが、このように動かします。。



ですがBさんにはこの動作に難しさがあったため、まずはこのトング型に慣れてもらおうと



この持ち方で始めていきました。。

最初はフォークと同様に、刺して口に運ばれていましたが

徐々にごはんを挟めたりおかずを上手に挟めるようになってきました。。

使っていくうちに

「口に運ぶのにこの持ち方はちょっとやりにくいな。持ち方変えていい?」

と言われ、見てみるとお箸を使う時の手と似た格好になっていました。。



小さい写真の持ち方から徐々に大きな写真の持ち方に変わってきて、Bさんに笑顔が出てきていますよ。食欲も徐々に上がってきていていい感じです。。

そして嬉しいことに最近のBさんからは「量を減らしてほしい」という声はなくなりました。

食事をする時間はかかりますが、一生懸命ご自分の力でトング型のお箸を使って食べてくださっています(^ω^)

お箸で食べれる日まであと少し。。。(^∀^)

Bさんがんばっていきましょうね(^ω^)頑張られる姿にスタッフは励まされています。。。

関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/10 18:04 ] 機能訓練 | TB(0) | CM(0)

雨が続いてますねー

こんにちは
雨が続いて涼しくなりましたね~
今日はデイでは、テーブルを改造してピンボールをしました!



テーブルに傾斜をつけて、利用者さんには上の方から点数めがけてボールを転がしてもらう仕様です。

ちょうど昨年の今頃の時期に、同じ点数枠に直接ボールを転がして入れるゲームをやっていたようですが、今回はピンがある分少し難易度が上がっていますよ。



「あかん、全部落ちてしまうで(・・;)」
「点数いっこも入れへんわ」
たしかに…かなり難しいようなのでピンや障害物の調整をしてもう一度…



「おー入ったd(^_^o)けど、やっぱり難しいな」
点数が入りすぎても全く入らなくてもつまらないですよね。さじ加減が難しい…

ともあれ、ボールを転がしたり一生懸命応援したり、体を動かして楽しんでいただけたようです。
関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/07 19:00 ] レクリエーション | TB(0) | CM(2)

「まごれん」ってどんなことしているの?

こんにちは(^ω^)

今日は機能訓練のお話しです。。

真ごころが行なっている機能訓練。。

「自宅でのADLをアップするためにデイサービスで練習して自宅での生活の幅を広げましょう」

という目的のために「まごれん」を行っています。。

実際にどんなことをしているの?

という声を頂戴したので、一つの例をご紹介したいと思います。。

~利用者さんDさんのまごれん~

Dさんは息子さん夫婦と暮らし始めたばかり。。長年暮らしてきた街もお友達も別れを告げて新しい環境での生活がスタートしました。。

以前は団地に住まわれていたので、バリアフリーになっており、段差の少ない自宅での生活でした。。ですが、新しく暮らされ始めたお家は階段や段差のあるお家でした。。

担当者会議の時にご本人様とご家族様が気にされたこと。それは、

「慣れないお家で、また段差も多いこの家で転倒したりしないか、それが一番不安やねん」

と、心配されていました。。

そこで、実際に自宅でのお手洗いとお風呂を見せていただき、どこに手すりが設置されてて、どれくらいの高さの段差があるのかをノートに書いてスタッフと共有しました。。

スタッフはそこから、

「この自宅での環境。どんな訓練をすれば、生活の幅や安全を手に入れることができるだろうか」

とみんなで考えていきます。。

そこでデイでの機能訓練として目標が決まりました。。

①段差を越える練習を行い、自宅で安全に生活できるようになる

②入浴の際、湯船に浸かる時跨ぎ動作が必要となるので安全に確実に行えるよう練習する。

家族様からは慣れてきたら手すりを使わずに跨げるようにとのリクエストもいただきました(^^)

目標を立てて3ヶ月間、利用者さんに目的と自宅での生活をよりよくするためとお伝えして、取り組んでいきます。

まずは段差を越える練習。

何よりも足が上がらないとダメですよね。。

ということで



真ん中に障害物を設けて横方向での跨ぎ、歩行の際の跨ぎを最初は手すりを両手で持ちながら、

慣れてきたら片手、手すりなしと段階を踏んで行っていただきます。

この時、利用者さんの表情は笑顔でゲーム感覚で楽しんでくださっていました(^^)

次に、入浴の際の跨ぎ動作。。



自宅のお風呂場の設備と同じような環境で練習しなければ、いざ自宅でお風呂に入る際困ってしまうので、家に設置されている手すりの場所と同じところだけ使って練習します。。

○が自宅に設置されている手すり、×は設置されていない手すりです。。

この二つの手すりで安全に入れるやり方をスタッフと練習します。。

おかげさまで、今のところデイでもご自宅でも転倒や事故などの報告は出ていません(^∀^)

練習の成果ですね(^^)今も継続中です。Dさん頑張って行ってくださっていますよ(^∀^)

これはほんの一例ですが、こんな感じで利用者さんと楽しく機能訓練することができています(^∀^)

いつまでもご自宅で安全に暮らしていけるように、デイでいっぱい練習して転倒や事故などしないよう暮らしていきましょうね(^ω^)




関連記事
応援のクリックお願いします(^O^)/➡ にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ


[ 2015/09/03 18:28 ] 機能訓練 | TB(0) | CM(0)