FC2ブログ
topimage

2019-12

おやつ作りも機能訓練! - 2012.05.09 Wed

DSCF7478_convert_20120509164041.jpg

今日の昼食は、ハヤシライスでした。
具だくさんのハヤシライスに、サラダ果物(キュウイ)を添えて、なかなか食べごたえあり(^_^)

お腹が満たされた後は少しの間、皆さんには比較的ゆったりと過ごしていただき、

昼からの機能訓練やレクに備えていただいております。

1時を過ぎるとグループに分かれて、麻雀,作品づくり,体操など身体を動かしたり、頭を使ったりしてもらいます。
”昼寝”ていう方もいらっしゃいますね。


3時頃からの手作業として最近、真ごころで”手作りおやつ”に、チカラを入れています。

昼食をあれだけ食べたのに、おやつは別腹ですか?

というくらい、皆さん一生懸命参加して下さいますヽ(^。^)ノ

とにかく衛生面には細心の注意を払い、今日の手作りおやつは・・・

DSCF7484_convert_20120509164159.jpg
サンドイッチです!!

山盛り作りました(^^;)

きれいに盛り付けし直して、おいしいコーヒーを入れて・・・

DSCF7486_convert_20120509164313.jpg

いい感じでしょ(^o^)

今日のレクは?? - 2012.05.16 Wed

こんにちはいかがお過ごしでしょうか?

今日は水曜日ということでデイサービスまごころは、ちょっと表情が変わります。。。

水曜日は男性の方が多く利用され、思い思いの時間を過ごされます。。

ゲームコーナーで詰め将棋を熱心にされる方、コーヒー片手に喫茶店気分を味わわれる方、急に歌い出される方、皆さん自由に過ごしてくださってるんだなと感じました。。

そしてまごころ創立からずっと続けているのがこれです。。


そっ麻雀です(⌒▽⌒)

楽しいんだこれがっ!!!笑

手先も使うし脳も働かせますので、いい機能訓練になっていますo(^▽^)o

麻雀ばかりする方ではないのでもう一つのグループはお菓子つくりです。。

今日は・・・



手作りどら焼きでした

美味しい美味しいとみなさん満足されておられました\(^o^)/

朝の脳トレ - 2012.07.06 Fri

真ごころでは、毎日 朝の体操が終わってから昼食までの時間に脳トレプリントにチャレンジしてもらっています。
計算・漢字・塗り絵など、色々な問題を用意しているのですが、来所回数が多い方はプリントをこなす量も多くなってしまうので、今日は久しぶり(昨年冬頃に一度流行ったのです)にパズルを出してきました。
で、完成してみると…



ピースが足りないぃぃ…

結局、別のパズルを完成していただきました。
備品の管理しっかりしないと…反省です。

願いを込めて☆ - 2012.07.13 Fri

真ごころでは、手先を使う訓練(手作業や運動)をたくさんご用意しております。

色々な所から情報を取り入れて、真ごころの利用者さんに合った方法に、その時々で工夫しながら提供しています。


今日は、

真ごころ最年少職員さんのアイデアで、片麻痺の方でも挑戦できるミサンガ作りです


先端をテープで固定し、片手でヒモを抑え(片手を全く使えない人は重しを利用する)、もう片方の手だけで編めるように工夫しています。







すごくカラフルオシャレに出来上がりました

男性の利用者さんが、自分の分奥さんの分とを色違いで作成されていたのが、とても印象的でした

デコレーションの魅力(^O^) - 2012.09.12 Wed

デコレーション。。

利用者さんにはちょっと難しいんじゃない?と思われると思います!!

確かに作業は細かいし、手先は器用でないとちょっと・・・と、壁にぶち当たり気味です!!

作品を作ること仕上げるところまではまだできていませんがデコ1回目の時はこんな素敵な可愛いアイテムが並びました(^O^)


これを今度はもう一つ難しいデコレーションを行っていきます!!

こんな作品が出来るようスタッフも協力して利用者さんが達成感を持つことができるよう支援していきたいと思います!!



ご自分でイメージしてデザインする!それを形にしていく!!考えることや実際に手を動かして作業すること、出来上がった時の達成感、すべてが機能訓練だと思います(⌒▽⌒)

麻雀 - 2012.10.17 Wed

水曜日の午後は麻雀の日(*^_^*)

個人的に私も麻雀が好きなので水曜日は特に嬉しい日なのです!!

以前真ごころカップを開催しているとお伝えさせていただきました!!

変わらず継続中で毎週熱の入った勝負が繰り広げられています^_^

麻雀は運のものというのが強くて今日も座席選びから熱心に選ばれていました(≧∇≦)勝ちたい気持ちは皆一緒ですね!!

結果はMさんが1位!次に私!ついで社長。。4位がKさんでした!Kさんさいごは持ち点が少なく寂しそうに点棒を教えてくれました!!強い時はメッチャ強いんですが・・・今日はイマイチやったみたいですね(*^_^*)

「次は勝つ!!」と
意気込み十分でした!!

毎週水曜と金曜、麻雀真ごころカップ開催中です!!

カップが欲しいあなた、ぜひ参加されてみてはいかがでしょうか??

意外とハマる - 2012.11.26 Mon

意外とハマる・今日はスポーツ

今真ごころでは卓球にハマっています(*^_^*)

見る方ではなくプレイする方に

最初は「え~やりたくない」とおっしゃる方でも自然と体が反応しいつの間にかラケットを握っています(*^_^*)

立ってされる方、座ってされる方様々ですが皆さん楽しまれています(*^_^*)

皆さんお上手ですね!!近々卓球グランプリでも企画しようかな

全身を使ったよい機能訓練だと思います(*^_^*)

機能訓練で使うもの(*^_^*) - 2012.12.04 Tue

今日は機能訓練で使うものを紹介したいと思います



まず握力計(*^_^*)

皆様顔は30kg、40kgくらい出てそうな顔をされるのですが・・・勢いが表情に出ています!!



次にベルト(*^_^*)

閉じたり開いたりと簡単な動作ですがいい運動になります



あとはダンベルやボール投げなんかも行っています(*^_^*)

皆さん楽しんで体を動かされていますよ

記録的ジェンガ。。 - 2013.04.02 Tue

今日は雨降りだったので桜ドライブは中止。。

お昼から皆さん塗り絵をされていたんですが、一部の利用者さんと一緒にジェンガをしました。。

記録的な接戦。。


下の土台が頼りないですよね。。

利用者さん:「次絶対ガシャーン行くで。。ほらいくで」
と脅しをかけてきます。。

指に神経を集中させて行うジェンガ。。真ごころでは機能訓練の一環として行っています。。

盛り上がって楽しいですよ(^-^)

デコ・続き - 2013.04.09 Tue

今日のレクは小麦粘土でのデコレーションの続きを行ないました。。

もうかれこれこのレクを行って4回目になります。。

皆さん楽しく素材を型どってくださっています。。

今日の素材の成果!!


少し毒々しいドーナツなんてのもありますが皆さん一生懸命行ってくださいました。。




みなさん真剣にされるので今日一番の静かな時間でした笑。。

利用者:「この作業楽しいわ。。そろそろ素材たまってきたんちゃう??」

職員:「そうですね~次やる時はデコレーションしましょうか」

ということで次回貯金箱デコレーション行います。。

お楽しみに(^∀^)

一日の始まりは体操から - 2013.06.21 Fri

今日は台風や梅雨前線の影響で雨がやみませんでしたね。

そんな日は屋内で過ごすのがいいですね。安心安心。


そんな真ごころでは体操を取り入れています。






あれ?
手が止まっていらっしゃる方も、、?



あ、いやいや!

人それぞれ!

いいんですよ~~!!


マイペースで無理せず、楽しく!!
がモットーですから。


目標は人それぞれ。

みんな同じじゃありません。


中には様々な理由があって、参加したがらない方もいらっしゃいますよね。

そんな方にはできるところをやってみようかな、がんばってみようかなというお気持ちを引き出せたらと思っています。


そのためのスタッフのお声かけは重要ですが、他にも、まわりの利用者様が頑張っている姿を見てもらうことも効果的だったりします。


これが集団で行う体操のいいところですね。誰だって自宅でひとりで体操なんて、、よっぽどじゃないと続かないものです。


みんなが頑張っているから頑張れる。


見ていてくれる人がいるから頑張れる。





さぁて!

体操の後にはおいしいごはん!!




手づくり出来たて~~


ごちそうさまでした!

紙粘土編み込み - 2013.09.19 Thu

昨日から始まった紙粘土編み込みの製作風景です。

長細い棒をたくさん作って、、、



カップの上で丁寧に折り重ねていきます。



青いシャツの方が作品作りには欠かせない先生です!!!(^∀^)


皆さんワクワクされているようです!


こうして丁寧な作業は続き、、、




どんな作品に仕上がるのでしょう、、
完成が楽しみです。



私にはおいしそうなアップルパイに見えますね。。。(●´ー`●)

乞うご期待!!!

リズム運動の反応(o^—^o) - 2013.10.14 Mon

以前紹介したリズム運動(´▽`)

トーンチャイムを持ってリズムに合わせて運動する

こんなやつです(´▽`)






利用者さんの反応をちょっとご紹介!!

「最初は難しい思ったけどやってみたら面白かった(o^—^o)」

「これは肩こりにききそうやわ」

「曲でリズムを取りながら運動するなんて楽しい!!私これ好きやわ」
などなど(o^—^o)

これからも皆さんで続けていきましょうね(o^—^o)

キラキラ星。 - 2013.11.02 Sat

今日のレクはリズム体操・音楽セッションでしたヽ(*^ω^*)



リズムに合わせて手拍子・トーンチャイムを使用して運動するというものです(^ν^)

皆さんよく体を動かされています(^∀^)

そして第2部は、、

「音楽セッション」

トーンチャイムを使用してそれぞれのパートに役割を決めて一つの曲を完成させる!!

といったものです(^ν^)

今日の課題曲は

「キラキラ星」

きらきらひかる~🎵夜空の・・・🎵


の曲です!!



みなさんご自分のパートを確認され、準備オッケーですヽ(*^ω^*)ノ



演奏して今のパートに慣れてきたら隣の方と交換します(^∀^)

これでまた新たな音に挑戦しなければならず、前パートがファで今回がソの方がファの部分でソを鳴らしてしまったりと交換することで少し難しくなるんですよ笑。。

だから、

利用者A;「あんさんは今「ソ」やで!!「ファ」は私や!!」

利用者B:「もうさっきのくせで鳴らしてしまうんよ!!堪忍!!」

なんて会話がずらずらと並びます!!笑。。

最後の最後にはまとまった「キラキラ星」が完成しましたよ笑。。

みんなで体操(^∀^) - 2014.01.06 Mon

こんにちは。。

今日のデイは

「正月でなまってしまった体を少しづつ動かそう」

をコンセプトに体操を行いました(^∀^)



皆さんよく参加されています(^∀^)

利用者さん「体がかたなっとるわ~」

利用者さんB「でもやっとかんとなー」

と掛け合いされながら、

ゆっくりと楽しまれていました(^∀^)







シェー!!!のポーズも見事に決まりました(^∀^)

楽しく体を動かせました(●´ー`●)

さて明日は、七草粥つくりです(^∀^)

お楽しみに(●´ー`●)

運動のプログラム(^∀^) - 2014.04.14 Mon

こんにちは(^∀^)

今日は真ごころの運動をテーマに。。

真ごころでは、たくさんのプログラムを用意して運動を行っています(*^_^*)

もちろん利用者さんの意向を優先してプログラムを組みます(*^_^*)

今日は利用者さんから

「なんかそんなにしんどくなくて、できる運動ないの??」

と聞かれ、

「じゃあお昼から少しやってみましょうか」

という感じで決まりました(*^_^*)

今日の運動プログラム))

1、準備運動
腹式呼吸から首や肩、わき、手、指、体をねじる運動、足、足の指と順に体をほぐしていきます(^∀^)

2、ちょっと筋トレ
筋肉を少しでもつけることができるように、利用者様には筋トレのポイントを伝授しました。痛みが出ないように無理し過ぎないことはもちろんですが、少しゆっくり運動することも大事ですよね(*^_^*)

3、体がほぐれたらセルフケアでいたわってあげて
ご自分の手や足を揉んだり、軽く叩いたり、撫でてあげることで体はもちろん心も安らいでいただきます(*^_^*)

4、輪ゴム指通し
以前もブログでお伝えした輪ゴムを使用して只々順番に指に通していくシンプルなもの。以外と熱中するんですよ(^∀^)

5、お手玉キャッチ

お手玉をご自分で投げてキャッチするだけのシンプルなゲーム。順に手の甲に乗せたり、できるだけ高くあげれるように声かけしたりして熱中してもらいます。お手玉の感触に慣れてきたら、ペアを組んでキャッチボール!!
相手にとって取りやすいところとか考えながらやるので頭も多少使います(^∀^)声も掛け合うのできっかけとなって話始められたり・・・。。

いいですよね(*^_^*)

次に、ペアの一人はお手玉。もう一人はうちわを持ってフライパンのように投げたお手玉をキャッチするゲームを行います(^∀^)

6、ボール回し
タイトルのまんま、ボールを回していきます。ボールを一つから二つに増やしても面白いですよね(*^_^*)

手を終えると次は足で。。

サッカーが大好きな僕にとっては楽しくて仕方が無い時間でした(^∀^)

7、真ん中にフラフープをおいてみんなで的入れ。。


投げるのを終えると次は足でチャレンジ(*^_^*)

競い合わないので皆さんご自分のペースで参加してくださいました(^∀^)


こんな感じで今日は運動できました(*^_^*)

皆さん、おやつの時
「いい運動やってからやと飲みもんも美味いな」
と満足されていました(^∀^)

また少し今日と違った運動ゲームを入れて行いたいと思います(*^_^*)

麻雀。。最高のリハビリ(^ ^) - 2014.11.26 Wed

こんにちは(^ ^)

まずは、今日のお昼ご飯。。



今日は「カキフライ定食」でした(^∀^)

お魚が普段苦手な方も、カキは大丈夫のようでたくさん食べられていました(^∀^)

そういうもんなでしょうか??(笑)

でもやっぱりメニューが何であれ

「今日の○○は美味しかった~」

との声を聞くと嬉しいもんです(^∀^)

美味しい手作りのお料理を毎日提供いたしますね(^ ^)

さて、タイトルにもあるように

今日は麻雀のお話です(^ ^)

いつも楽しく行っている麻雀なんですが、皆さんは麻雀と聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか??

賭け事??

おじさんたちの娯楽??

哲也??(漫画です)

様々なイメージがあると思いますが、

この麻雀。実はすごくいいリハビリ効果があります(^ ^)



まずは手先をいっぱい動かします。。この並べている牌を上に積む作業が毎回あります。。



これ!!

簡単そうに見えますがなかなか難しさがあるんです。。しかし、当たり前のように利用者さん積まれていきます。

あとはサイコロを振ったり、牌をとったり捨てたりを繰り返し、一ゲーム行うのに結構動いているんです(^ ^)

体操は苦手な利用者さんもこの麻雀なら昔からされていたせいか、サクサクと動作されます(^∀^)

また麻雀はあがる(ゴールする)ために、どの牌を残してどの牌を捨てるかなど色々と考えないといけません。

頭の体操にも、もちろんなっています。。

計算問題が苦手な方や勉強が嫌いな方でも、この麻雀は進んで行われる方がたくさんおられます(^ ^)

もちろん将棋やオセロなどテーブルゲームでも同じことですが、リハビリの一環として真ごころでは引き続き麻雀を盛り上げていきたいと思います(^∀^)

4人で行うゲームですが、自然と仲良くというか初対面でもサイコロをとってあげたり、点棒の受け渡しであったりと関われるところがたくさんあるというのも魅力の一つだと思います(^ ^)

利用者さん「これがリハビリになってるっていうてくれるんやったらこれは最高のリハビリの時間やな~ははははは」

利用者さんも毎回笑顔で楽しく体を動かされていますよ(^ ^)

最後に・・・

これから真ごころで行っているレクや作業は、こんな素晴らしいリハビリ(生活リハビリ)になっているんですよということをブログで少しづつお伝えできればと思っております(^ ^)

また興味ございましたら見てくだされば私たちも励みとなります。。よろしくお願いいたします(^∀^)

テレビ体操と音楽レク - 2015.02.02 Mon

こんにちは(^ ^)

2月に入りました。。一番寒い季節かもしれませんね(´▽`)

今週も楽しんでいきましょう(^ ^)

さて、今日は体操の日にしました(^ ^)

今回行った体操は、「座ってでもできるリハビリ体操」

というもの。。

頭の先から足に至るまで、軽い運動で体をほぐすことができました(^ ^)



途中で「グーパー体操」などを入れ、ゲーム感覚的な場面も作ると、皆さんわっきゃわっきゃ言われて楽しまれていました(^ ^)

「月が~でたで~た~・・・」とか

「もしもし亀よ~・・・」

など歌いながら体を動かしました(^ω^)

体操を30分くらいしてから、久々トーンチャイムを使用して

音楽セッション!!

今日は「ちょうちょ」を奏でましたよ(^ ^)



楽譜にはその方が鳴らすところだけをマークしておき、誰にでも初めてでも音楽セッションができる仕組みとなっています(^ω^)

「今日は2階で沢山の方が聞いてるよ~」(2階は事務所です)

と声かけすると、皆さん俄然やる気を出され、意気込みが変わります。。

まぁ意気込みすぎて、すべての節で音を鳴らされたり、メチャメチャにはなるんですが、皆さん積極的に参加してくださるということでオッケーですよね(^ω^)

楽しく運動、今日も皆さん頑張りました(^ω^)お疲れ様でした(^ ^)

「まごれん」ってどんなことしているの? - 2015.09.03 Thu

こんにちは(^ω^)

今日は機能訓練のお話しです。。

真ごころが行なっている機能訓練。。

「自宅でのADLをアップするためにデイサービスで練習して自宅での生活の幅を広げましょう」

という目的のために「まごれん」を行っています。。

実際にどんなことをしているの?

という声を頂戴したので、一つの例をご紹介したいと思います。。

~利用者さんDさんのまごれん~

Dさんは息子さん夫婦と暮らし始めたばかり。。長年暮らしてきた街もお友達も別れを告げて新しい環境での生活がスタートしました。。

以前は団地に住まわれていたので、バリアフリーになっており、段差の少ない自宅での生活でした。。ですが、新しく暮らされ始めたお家は階段や段差のあるお家でした。。

担当者会議の時にご本人様とご家族様が気にされたこと。それは、

「慣れないお家で、また段差も多いこの家で転倒したりしないか、それが一番不安やねん」

と、心配されていました。。

そこで、実際に自宅でのお手洗いとお風呂を見せていただき、どこに手すりが設置されてて、どれくらいの高さの段差があるのかをノートに書いてスタッフと共有しました。。

スタッフはそこから、

「この自宅での環境。どんな訓練をすれば、生活の幅や安全を手に入れることができるだろうか」

とみんなで考えていきます。。

そこでデイでの機能訓練として目標が決まりました。。

①段差を越える練習を行い、自宅で安全に生活できるようになる

②入浴の際、湯船に浸かる時跨ぎ動作が必要となるので安全に確実に行えるよう練習する。

家族様からは慣れてきたら手すりを使わずに跨げるようにとのリクエストもいただきました(^^)

目標を立てて3ヶ月間、利用者さんに目的と自宅での生活をよりよくするためとお伝えして、取り組んでいきます。

まずは段差を越える練習。

何よりも足が上がらないとダメですよね。。

ということで



真ん中に障害物を設けて横方向での跨ぎ、歩行の際の跨ぎを最初は手すりを両手で持ちながら、

慣れてきたら片手、手すりなしと段階を踏んで行っていただきます。

この時、利用者さんの表情は笑顔でゲーム感覚で楽しんでくださっていました(^^)

次に、入浴の際の跨ぎ動作。。



自宅のお風呂場の設備と同じような環境で練習しなければ、いざ自宅でお風呂に入る際困ってしまうので、家に設置されている手すりの場所と同じところだけ使って練習します。。

○が自宅に設置されている手すり、×は設置されていない手すりです。。

この二つの手すりで安全に入れるやり方をスタッフと練習します。。

おかげさまで、今のところデイでもご自宅でも転倒や事故などの報告は出ていません(^∀^)

練習の成果ですね(^^)今も継続中です。Dさん頑張って行ってくださっていますよ(^∀^)

これはほんの一例ですが、こんな感じで利用者さんと楽しく機能訓練することができています(^∀^)

いつまでもご自宅で安全に暮らしていけるように、デイでいっぱい練習して転倒や事故などしないよう暮らしていきましょうね(^ω^)




食事の悩み。。 - 2015.09.10 Thu

こんにちは(^∀^)

今日はお食事の話をしたいと思います。。

利用者さんの多くはやはり、お食事を楽しみに来られている方も大勢おられます。。

普段お家で食べれないものを食べることができたり、大勢で食べると美味しかったり、理由は様々ですが皆さんお食事を楽しみにされています。

ですが、悩みを持たれている方もやはりおられるんです。。

利用者さんBさんは食べることは好きなんですが、お箸を持つのが難しくなっており、

「みんなみたいにお箸で食べれないから私のは量を減らして欲しい」

と、ご相談されたことがありました。。

お家でも口に運びやすいものを選んで食べておられるようでした。。

食べることが好きだということは知っていましたが、話を聞いていくとお箸を上手に使えなくなってしまったことにやはり気落ちされている様子でした。。

Bさんとお話しし、がんばってみようという意欲があるので

「お箸でご飯を上手に食べれるようにしよう」という目標をたてました。。

スタッフと共有し、どんな方法があるかを話し合いました。。

それで今回は段階を踏まえて練習することに。。。

この時はスプーンとフォークを使ってお食事をされていましたが、

このトング型のお箸で練習することにしました。。



写真では分かりにくいかもしれませんが、このように動かします。。



ですがBさんにはこの動作に難しさがあったため、まずはこのトング型に慣れてもらおうと



この持ち方で始めていきました。。

最初はフォークと同様に、刺して口に運ばれていましたが

徐々にごはんを挟めたりおかずを上手に挟めるようになってきました。。

使っていくうちに

「口に運ぶのにこの持ち方はちょっとやりにくいな。持ち方変えていい?」

と言われ、見てみるとお箸を使う時の手と似た格好になっていました。。



小さい写真の持ち方から徐々に大きな写真の持ち方に変わってきて、Bさんに笑顔が出てきていますよ。食欲も徐々に上がってきていていい感じです。。

そして嬉しいことに最近のBさんからは「量を減らしてほしい」という声はなくなりました。

食事をする時間はかかりますが、一生懸命ご自分の力でトング型のお箸を使って食べてくださっています(^ω^)

お箸で食べれる日まであと少し。。。(^∀^)

Bさんがんばっていきましょうね(^ω^)頑張られる姿にスタッフは励まされています。。。

4年前と現在。。 - 2015.12.17 Thu

こんにちは(^∀^)

昨日からだいぶ寒くなってきましたね(⌒-⌒; )

お体崩されていませんでしょうか?

さて今日はデイに来られて4年のAさんのお話です。。

Aさんは4年前ずっと自宅で寝て過ごしておられました。。

この時は生活への意欲もあまりなく、「デイなんて行きたくない」そんなご感想をお持ちでした。。

周囲の方からの勧めもあって、デイに来られ始め、

当初の目標は「デイで入浴する」「しっかりと食事をし、栄養状態を良くする」

「皆さんと楽しく会話する」「生活でのできることを増やす」

こういった目標でした。。

初めの半年間は、デイに来られたり、来られなかったりと不安定でした。。

お迎えの際は決まって、ベッドの横に車椅子を用意し、移乗していただきそのままリフトで車へ。

といった感じでした。。

デイも半年頃を過ぎると、慣れてこられたのか表情も次第に柔らかくなり、ご自分の思われることをスタッフへ伝えてくださるようになりました。。

スタッフ「Aさん、体調どうですか?」

Aさん「うん。まぁまぁやな。でも食事もだいぶ食べれてきたし、体は元気になってきてるかな」

スタッフ「そうですか~いいことですね~Aさん、私考えたんですけど、もしかして車に乗る時、リフトで乗らなくても大丈夫になってきてるんじゃないですか?お手伝いするからちょっとやってみませんか?」

Aさん「そうかな。やってみよっか」

助手席にご案内すると、スッと立ち上がられ座られました。。

スタッフ「おーーーーすごい。いけるじゃないですか~」

Aさん「ほんまや。いけたな笑」



それからはデイでも車椅子から椅子に座り変えていただいたり、立位をとって座っていただく回数を増やしました。。

Aさんの自宅での生活を少し観察してみて、ベッドの近くにポータブルトイレがあるのですがそこには慣れておられたせいかスーっと移動することが出来ていたんです。。これをヒントに車の移乗も慣れればできるんじゃないかと行い始めました。。

今では何の問題もなく、スムーズに車への移乗を行うことが出来ています。。

車への移乗ができたということは、支えがあれば立位をしっかり保てるということですよね。。

今度はテーブルつたいに少し歩行できるんではないかとなり、Aさんに提案し、気持ちを確認してから行っていただきました。。

テーブルつたいから徐々に手引きでの歩行となり、今では歩行の練習、手すりやテーブルといった支えとなるものが実際支えにして安全かどうかの確認など、安全に移動すること危険がないかを考えながら、機能訓練を行っています。。

Aさんの向上心と少しの気づきが利用者さんのADL回復につながったかもしれません。。

4年前とは表情も考え方も変化され、今現在楽しそうにデイサービスを利用してくださっています。

これからもできることをたくさん発見して楽しく自宅で暮らしていきましょうね(^∀^)






「外出したい」 - 2015.12.24 Thu

こんにちは^_^

今年も残すところ、1週間ですね^_^

デイの利用者さんも今年の挨拶をされてからご帰宅される回数が増えてきました^_^

来年も元気に過ごせていけたらなと思います^_^

元気に過ごすための秘訣。

それのひとつとして「まごれん」があります。

デイサービス真ごころのオリジナル機能訓練として今年の4月から始まりました。

ご利用者さんにあった様々なメニューが特徴ですが、今日はFさんの例をご紹介したいと思います^_^

Fさんは80歳代でデイに来られる目標として「外出したい」という願いがありました。

現在左麻痺があり、歩行をする際、バランスをとるのが少し難しく、不安があるとのことでした(>人<;)

Fさん「病気してから左が動きにくいから、歩くの怖いんやし。まだまだ外行っていろいろ楽しみたいんやけどな~~」

スタッフ「そうなんですね~ご自分の気持ちを教えてくださってありがとうございます。まだまだ外に出て楽しみたいですよね~~^ - ^Fさん、リハビリ頑張ってみますか~~?バランスが取りにくいのも練習したらなんとかなるかもしれませんよ~^ - ^」

Fさん「ほんま?ほな頑張ってみよかな~~どないしていったらいいんやろ?」

スタッフ「何を練習したらいいかまた詳しくご説明させていただきますね~~^_^」

次にデイに来られた時に

スタッフ「Fさん、考えてみたんですけど見てくれますか~~?」

ご提案させていただいたメニューは

1、左側をスタッフが支えながら歩行練習する。

2、左側を壁にして歩行練習をする。

3、少しづつ距離を伸ばしてみる。

4、デイにある柱を利用して時計回りに回りながら歩行する。

5、あらゆる環境に慣れる為、敷地内の裏の畑やデッキを歩行する(カーブやスロープに慣れていただく)

6、実践編。外出レク。
頻度は半年に1回ほどだが、実際の公園や坂道での歩行練習を行い、自信をつけていただく。

このようなメニューにしました。

Fさん「これやったらできそうやな~」

現在1から4までを週に3回ペースで頑張ってくださっています。

そして実践編の外出レクは春に行いますよ^_^



練習の成果がでたらいいですね^_^

今日はFさんの一例をご紹介しましたが、

Fさん「一個一個こなして、早く外出できたら嬉しいな。がんばるわ^_^」

意気込んで頑張ってくださっています^_^また経過報告できればと思っております。。

これからも利用者さんの目標や理想をよく聞いて、生活のしやすさと生活の幅が増えていくといいなと思います^_^



デイで練習!練習! - 2016.01.14 Thu

こんにちは(^∀^)

風が冷たいですね。。

今日の泉南地域、天気予報では晴れ。

なのに朝のお迎えの時、パラパラと雨が。。。

Sさん「え~天気予報晴れや言うたから、洗濯もん干してきてきてもうたよ~」と残念がられていました。。お家のこともされながら、デイに来てくださり、本当頭が下がります。。

そんなことを言われていたSさん。最近、ある練習を行っています。。

それを行うきっかけとなった一言。。

Sさん「最近寒いせいか、よく段差でつまずくんよ~足が上がってへんのかな~特に家の少し段が高くなってるところあってな~ようつまずくねん」

スタッフ「それは危ないですね~そこには何かつかまるものありますか?」

Sさん「なんか扉の框のところでな~古いからか段が高いんよ~」

スタッフ「じゃあつまずかないように練習しましょうか」

とはじまった練習が



このまたぎ練習です。。

始めは手引き歩行で。そして杖を使用しての歩行(腰部を支えての介助)、扉を支えにしてのまたぎ動作の練習。

といった具合にステップアップしていきます。。

そして、支えになるものとならないものをよく見極めてから歩行するようにもお伝えします。。

デイで練習してからお話をお伺いすると

スタッフ「Sさん、練習してみてどうですか?」

Sさん「この練習してから、周りをよく見てから歩くようになったわ。またぐ時も意識してまたぐようになったしね~でも一番はここで練習してるということが、自分の自信になってるかな~そんなん言うてまたこけたらあかんけど。。油断は禁物やね」とイキイキと笑顔で話してくださいました。。

成果あり!!ですね(^ω^)

また練習しましょうね(^∀^)


まごれん「自宅とデイでの機能訓練を行うプログラム作り」 - 2016.01.22 Fri

こんにちは(^^)

今日も皆さんで楽しく機能訓練を行うことができましたよ(^ω^)



今日行ったのは、足のまたぎ動作の確認です。。発泡スチロールブロックに木を渡して超えていただく。。

その練習を行いました。。フラフープの位置からスタートしてもらい、始めは低い、木だけの高さで、次に発泡スチロールを横に倒す+木の高さ、最後は発泡スチロールを縦に置いて+木の高さといった段階を踏んでチャレンジしていただきました。。

利用者さんそれぞれまたぎの癖や、前に出す足は意識するので越えれるが、後ろ足が引っかかるなどその方のまたぎの特徴を知ることができました。。

安全に行うために、横で介助者が支えになっても良いパターンと全く1人で行うパターンと行いました。。

やはり1人ではふらつき、バランスを崩される方もいらっしゃいました。。

次への課題が、利用者さんそれぞれに見えてきますね(^^)

さて、機能訓練といっても個別の機能訓練を真ごころでは行っていますので、今日はKさんのお話を。。

Kさんは70代で要支援の方です。。歩行や動作はスムーズに行われています。。

ですが、手足が震える、筋肉がこわばる、動作が遅くなる、歩きづらくなるなど徐々に症状が進行する病気だという診断を医師から告げられ、少し気落ちされていました。。

そして担当者会議の時に担当ケアマネさんが

「Kさん、1年後自分はどうあっていたいですか~?」

と聞かれました。。

Kさん「1年後は私は今のこの状態が維持できてたらいいと思っています。でもそうできる自信が今は少しないです。家で1人で体操とかしようと試みたけど、なんか惨めになってきて…なんか簡単にできるものがあればいいんだけど」

そう話してくださいました。。

デイスタッフ「1年後、今の状態が保てているように少しトレーニングを考えてみますね」

Kさんの抱えられている問題に何かいい方法はないか、スタッフのみんなで考えてみました。。

それで制作したものがこれです。。



Kさんの抱えられている病気には音楽療法が効果的とあり、好きな音楽や落ち着く音楽を聴きながら行い、簡単にできる体操の冊子を制作してお渡ししました。。

そして、この病気にはラジオ体操も効果的だとありました。それを踏まえてKさんと話し合いの場を持ちました。。

スタッフ「Kさん、いつも体操頑張られてますね。頑張ろうって気持ちがすごく伝わってきます。それでお家で出来る簡単な体操がこの冊子に書かれてるんで、また参考にしてみてください(^^)」

Kさん「こんなん作ってくれたん?ありがとう。ほんまや~これやったらやり方が絵で描いてるし、簡単にできそう」

スタッフ「それで音楽療法も効果的ってあったから好きな音楽聴きながら、ご自分のペースでお家でチャレンジしてみてください。あとラジオ体操もやっぱり効果的なようなので、デイサービスに来た時はラジオ体操をみんなでやって、これからもこの状態を維持できるように一緒にがんばっていきましょう」

Kさん「そうやな~がんばって元気でおれるようにせな。。」

今ではデイに来られている時、朝とお昼に熱心にラジオ体操を行ってくださっています。。


もちろん、家でのトレーニングとして渡した冊子もデイで行っていますよ。。

Kさん、一緒にがんばっていきましょうね(^ω^)

利用者さんの好きなことと関連づける。。 - 2016.03.10 Thu

こんにちは(^。^)

今日は「機能訓練をしたくない!」

と言われていた利用者さんSさんのお話をさせてください(^^)

Sさんはいわゆる面倒くさがりやさん。。

「歩く練習?しんどいわ」

「階段なんてもうなくしてしまえばいいのに(冗談で)」

手の運動を勧めてみても

「グーパー体操?もうやったやった」

と言われテレビを鑑賞されている、そんな方です。。

でも、楽しいことは大好きなようで、遠足やテーブルゲームなどには、積極的に参加や取り組みを見せてくださっていました。。

デイでの機能訓練。。

Sさんはどうやったら参加してくれるかな?と考えてみました。。

下肢筋力が少しづつ低下し、歩行の足取りも最近少し重たそうだなと感じていました。。歩行は杖を常に使用され、自宅は集合住宅なので階段があり、手すりを握って昇降されます。。

いわば、下肢筋力も手で握る力もこれから先さらに維持しといたほうがいいということで

スタッフみんなで考えた第1段階の機能訓練が、、、



『マジックテープのボールでのダーツゲームをやってもらう』

でした。。

ゲームが設置されている場所が、デイフロアの端の方なので、Sさんの座席からは少し距離があります。。まずは設置場所まで歩いてもらわなければなりません。。しかしSさんは楽しいことが大好きな一面がありましたので、お誘いするとすぐに来てくださいましたよ。。

ゲーム設置までの道中に段差やまたぎ動作を行う障害物を置いたりして、歩行してくださいました。。

Sさん「なんやこれは。邪魔やな~~」と障害物に言われながらも、笑顔でスタッフとたくさん歩行してくださいました。。

ダーツゲームの場所に着くと、面白かったのか、何回もボールを投げて楽しまれていました。。

第1段階としては成功かな(^。^)

最後には近くの座席の方まで巻き込んで、楽しく運動ゲームをされていたのが印象的でした。。

ストレートなアプローチが効果的な方ももちろんいらっしゃいますが、Sさんのように好きなことと関連づけて機能訓練やコミュニケーションをとっていくことも大切なことなのかなと改めて感じました。。

さて、第2段階は何にするかな~~またスタッフと考えていくのが、楽しみです(^^)




地域への参加の足がかり - 2016.03.24 Thu

こんにちは(^。^)

桜が咲きそうなこの季節、咲けば「春が来たな」ということで利用者さんの気持ちもさらに穏やかな気持ちになると思いますが、、、待ち遠しいですね。。

先日、利用者さんSさんから桜よりも先に心豊かな気持ちになるお話を聞くことが出来たのでご紹介したいと思います(^∀^)

送迎の車の中での会話です。。

スタッフ「おはようございます」

Sさん「おはようさん。昨日な~私の住んでる地域の自治会かなんかの催し物言うんかな~それに参加してきたんよ~」

スタッフ「え~そうなんですか~すごいですね(^∀^)楽しく過ごされましたか~?」

Sさん「うん。楽しかったで~。私圧迫骨折してたやろ~だからもうそんなのには参加できひんと思ってたんやけど、デイ行き続けてたら段々外に出るのも億劫にならんくなってくるやん?近所の人が呼んでくれたから一緒に行ってきたんよ~」

スタッフ「Sさん、それはすごいことされましたね~努力が実りましたね~そういった地域の交流に参加できるまで回復されたことを聞いてめっちゃ嬉しいですよ~朝から良いニュースを聞かせてくださって有難うございます」

Sさん「いやいや、近況報告やんか笑。」

そうなんです。。Sさんは圧迫骨折で入院されており、退院から間もなくデイサービスを利用してくださいました。。自宅は集合住宅なので外出するには階段を昇り降りしなければなりません。はじめは手すりを両手でしっかり捕まりながらゆっくりゆっくりの段差昇降でしたが、デイで練習を重ねたり家で家族様の見守りの元、散歩に行かれたりと努力を重ねておられました。。


次第にスムーズに段差昇降されるように回復され、今回このような嬉しい近況を聞かせて頂いたので、桜が咲くよりも心躍りましたし、豊かな気持ちになりました。。

この調子だとお花見も十分に楽しめそうですね(^。^)

個別機能訓練の目的のひとつに、社会生活への参加があります。4月から地域密着型デイサービスに移行すればさらに利用者さんが住み慣れた地域でできる限り暮らし続け、地域から孤立することのないよう地域交流などの体制を築くことや参加がより大切になると思います。。デイサービス真ごころでは、地域のボランティアの方に来て頂いたり、地元の小学生がデイに来てくれたりと交流の場を設けていますが、Sさんのように自発的に参加ができるようにもさらに個別で機能訓練していくことも私たちの務めであると思います。。

また嬉しい報告や近況が利用者さんから聞けるように頑張っていきたいと思います(^∀^)

練習の成果 - 2016.04.28 Thu

こんにちは(^∀^)

だんだん蒸し暑くなってきましたね(^_^;)

真ごころの利用者さんも春になり、次第に散歩に行かれたり、体を動かすということに積極的になってきました(^∀^)

利用者Oさんは週に1回デイで歩行練習をしていますが、この前の送迎の際にこんなことをおっしゃられていました。。

Oさん「にいちゃん、ここで歩く練習してるやろ~ほんでこの前、歩き方こうした方がこけへん言うてくれたやんか~それを家でも練習してみたんよ~」

スタッフ「家でも練習してくださってるんですね~努力されてるんですね~すごいですねOさん」

Oさんの自宅での運動として、ご主人様と近くの公園に歩く練習をされています。

Oさん「ほんでお父ちゃん(ご主人様)とまた近くの公園歩きに行ったんよ~そうしたら歩き方褒めてくれてん~前まではすり足言うんかな~ザッザッザッザッ歩いててお父ちゃんに『そんな歩き方してたらいつかこけるで~』言われててんけど、昨日一緒に行った時に『歩き方よくなったな~足がよう上がってるわ』って褒めてくれてん~」

スタッフ「えーーーーそうなんですか~それは嬉しいですね~」

Oさん「今日はそれを絶対伝えよう思って。いろいろ教えてくれてありがとうな~」

スタッフ「いやぁでもOさんがデイ帰ってからも家で練習した努力の成果が出たんですよ~本当に良かったですね~」

Oさん「これからはそれを確実に行えるようにもっと頑張るわ~」

機能訓練での成果が続々と出てきてることを、お話を通してお聞きできて嬉しく思います。。

デイサービス真ごころの個別機能訓練「まごれん」はこれから書式や取組み方、方法を変化していきます。。

自宅でのADLを上げるべく、利用者さん一人一人のニーズにあった、生活での動作を真ごころと自宅で練習しようという個別の機能訓練。
デイでは機能訓練しても自宅ではなかなか…という利用者さんがはじめは多かったですが、負担にならない程度の宿題方式にすることによって少しだけでも自宅で機能訓練してくださったり、ストレッチをしてくださったり、利用者さんも次第に変化されています。。

体を動かすこと、日常生活での生活動作をこれからも維持向上できるよう、利用者さんの気持ち意欲を高めて楽しく機能訓練できたらなと思います。。



最後に一言。。

このブログを通して利用者さんの家族様から

「いつも読んでるよ」とか「あったかい記事やったね」。

さらにはケアハウスから来てくださっている利用者さんのケアハウスの方からも

「この前見たよ~Iさん(ケアハウス利用者さん)メッチャいい顔してたわ~どんな感じでデイで過ごしてるかわかっていいね~」と温かいコメントを頂けました。。

たくさんの家族様や利用者様、関係施設の皆様にたくさん支えられてるんだなと感じました。。

この場をお借りして御礼申し上げたいと思います。。いつも読んでくださり有難うございます。。

これからも利用者さんが満足してくださるよう、あらゆる面で「真ごころっていいな」と思っていただけるように努めていきたいと思います。。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます(^∀^)

気持ちを動かせるお手伝い - 2016.09.15 Thu

こんにちは(^∀^)

台風が日本以外でも猛威を振るっていますね~季節の変わり目、利用者さんも気候の変化には苦しめられているようで、体調を崩される方が何人かいらっしゃいます。。皆さん、健康管理にはくれぐれも気をつけてくださいませ(^_^;)

さて、今日は嬉しいニュースを利用者さんが届けて下さったので、ご報告させてください。。

それは「まごれん」での話です。。

利用者のDさんは真ごころで下肢筋力の維持、向上というプログラムにチャレンジして下さっています。。そんなDさんは機能訓練を始める前に、膝の痛みや違和感を訴えておられました。。

歩行訓練をはじめ、椅子を支えにして行う屈伸運動や足浴などをプログラムに入れ、熱心に行ってくださっています。。



Dさん「なぁなぁにいちゃん……」

と送迎の車内でお話を始めてくださいました。。

Dさん「最近な~私膝痛いってずっと言ってたやろ。。あの痛みがなくなったんやで」

スタッフ「え~~本当ですか?それは良かったですね~~」

Dさん「めちゃめちゃ嬉しいで~~あのな~~デイで運動するやんか~~ほんで家でもちょっとずつ同じことやってたんやし、そうしたら痛みなくなってんで~~ほんまあんたらのおかげやわ~~ありがとうやで」

それ聞いて嬉しかった~~(^∀^)笑。。

そんなDさん。

Dさんははじめ機能訓練にはあまり乗り気ではありませんでした。。

「痛みがとれないから」

「もうこの痛みとはこの先ずっと付き合っていかないといけないと思ってたから」

私たちははじめDさんのプログラム作りの際に
「いつも生活する上で当たり前のように動かしている運動」例えば、杖を使用しての歩行やちょっとした段差越えなど些細なことから始めていきました。。

「いつの間にか運動していた」という気持ちや「自分はまだまだできる」という自信を取り戻していただけるように配慮や声かけを行いました。。

機能訓練をするという感覚に慣れてこられてからは、少し筋肉増強運動も織り交ぜていって、少しきついメニューもありますが、楽しく機嫌よく行っていただくことを重視しました。。

Dさん「あんたらと一緒にやってたら楽しく運動できんねん。できることもちょっとずつ増えてきてるし」

私たちの援助の視点として、機能訓練をデイで楽しく行ってもらいますが、回復を少しづつでも自分でも感じてもらい、利用者さん自身に「やろう」という意欲や気持ちを持っていただくこと。いわゆる「利用者さん本人の気持ちを動かす」ということに重きをおいているのかもしれません。。

Dさん「少しの距離やったら杖なしで歩くのもできるようになったで」

日々、自信を取り戻してくださっています。。

今回は機能訓練の仕方が実った形になりました。Dさん嬉しそうにご報告いただき、スタッフ一同喜んでいます。。ありがとうございます。。

これからも機能訓練を継続していって、大好きな自宅でずっと暮らしていけるようにがんばっていきましょうね(^∀^)

「そんなんやっても意味ないで」 - 2016.11.10 Thu

こんにちは(^O^)

寒い!!!!

とにかく一気に冷え込んだので、体調崩される方もいらっしゃいますね。。用心されて下さいね(^∀^)

さて、今日は機能訓練のお話。。

デイサービス真ごころでは個別機能訓練プログラム「まごれん」というものを行っていますが、、

来られている利用者さんの中にIさんという方がおられます。。

Iさんは要支援2の方で、まだまだ元気に過ごされておられる方です。。

しかし、少しの運動や階段昇降などで息がすぐ上がる、呼吸が苦しくなる、そういった症状をもたれています。。

ガッチリとした機能訓練をいつも嫌がられるので、毎回ゲーム感覚で体を動かすという、そんな機能訓練を行っていました。。

Iさんは、家族から勧められた病院での検査もすごく嫌がられ、「もうどうせ死ぬだけなんやから、そんな機能訓練も検査もしても意味ないで」そういう風に言われていました。。

Iさんはその後、少し呼吸困難の症状が頻発され、入院となってしまいました。。

幸いにもすぐに回復され、今またデイに復帰され、元気に過ごされています。。

体調が戻り、良い状態だと、「悪いとこなんかないよ」とまた強がられるIさん。。

ですがそんなIさんに少しの変化があったんです。。



スタッフ「Iさん、最近は調子戻られてちょっと安心してるんですが、でも時々しんどそうにされているのを私はじめ、スタッフみんな心配してるんですよ~。それでね、今回なんかいいのないかな~ってみんなで考えてたら、こんな運動があったんですよ~」


Iさん「こんなんしても一緒やろ」

(またかと思いながら機能訓練のポーズをとってみる)

そうしたら、同じポーズをとって行ってくださいました。。

スタッフ「おーーーーやってくださいましたね。。あのねIさん、デイでこんな動きしてたな~って家で思い出してくれるだけでもいいし、テレビ見ながら少しでも行ってくれるだけでも少しづつ楽になってくると思うんですよ~」

Iさん「そらそうやわな。あんた上手いこと言うな~乗せられてやってしもうたわ(笑顔で)」

Iさん「こんなんは毎日やらなあかんやろ~邪魔くさいわ~でも聞いた限りちょっとでもやらんとな~」

と前向きな嬉しいコメントを下さいました。。



その方に適した、今必要な機能訓練を行う、それが大切なことだと思います。。なので一見、これはこの方には難しいのかなと思うことは多々ありますが、あきらめないことだなと今回感じました。。

でも本当に大切なことは、これからずっと続けていくこと。。

Iさんの表情や言動などで気持ちを汲み取り、意欲を下げることなく楽しく取り組んで頑張っていきたいと思います。。

太極拳を通して、デイでの出来事。。 - 2016.11.18 Fri

こんにちは(^∀^)

朝晩の冷え込みがさらに深くなりましたね。。

桜の葉も綺麗に赤く染まり、いよいよ冬が訪れるのかなと思うそんな日々です。。

冬は入退院が多いと聞きますが、真ごころの利用者さんは今日も皆さん元気に来てくださいましたよ~いいことですね。。

私が最近デイで思うこと、それは皆さん元気だということ。。

ただ、元気といっても健康的ということだけではなく、物事への取り組みが積極的だなと感じています。。



今日はある持病を持たれるKさんと、最近少し物忘れが出てきたMさんのお話です。。

Kさんはある持病を持たれており、現在は軽度ですが病気の症状が進行しないよう、日々機能訓練を頑張って行ってくださっています。。

機能訓練では、生活動作の動作確認や関節の曲げ伸ばし、ストレッチ運動など予防運動と呼ばれるものには積極的に取り組んでくださっています。。

そんなKさんとのある日の機能訓練での会話。

スタッフ「Kさん、いつも機能訓練に積極的に取り組んでくださってスタッフみんな励まされてますよ~本当に積極的に取り組んでくださるので私たちもやりがいがあって頭が下がる一方です。。以前にKさんの持たれている病気について調べていたら、どうやら太極拳を取り入れた運動も効果的だと書かれていました」

Kさん「えっそうなん?またそんなん調べてくれてんな~ありがとう。。私、太極拳はやったことないけどそんなん難しいんちゃうの?わたしにそんなんできるかな~?」

スタッフ「新しいことをするときは勇気が出なくて立ち止まってしまいますよね~私もそうです。でもこの運動がいいと知った時にデイに来られている2人の顔が思い浮かんだんです。1人はもちろんKさんなんですが、もう1人の方はMさんなんですよ~」

Kさん「えっなんでなん~?」

スタッフ「Mさんはね~ずっと昔に太極拳をされていてKさんがデイを利用される前に一度、このデイで披露してくださったことがあるんです」

Kさん「え~Mさんそんなんできんの~?どんなんか見たいわ~」

スタッフ「じゃあMさんに声をかけてみましょうか」

2人でMさんのところへ行きました。。

スタッフ「Mさん、以前に太極拳を披露してくださったことがあると聞いてKさんと来たんですが、もう一度また披露してくださいませんか?」

Mさん「えーそんなんしたっけ~?やれ言われてできるかな~?覚えてるかな~?」

すぐに腰を上げて下さり、ポーズをとってくださいました。。

Mさん「こうやって、まずは精神を統一して~・・・ここはボールを作るイメージで~・・・」



とMさん熱心に行ってくださいました。。

途中でMさんが「昔からやってたから、体って覚えてるもんやね~段々思い出してきたわ~」

動作をしていくうちに昔行われていたことを思い出してこられ、「昔はこんなんばっかりやってたわ~」

とイキイキとお話をしてくださるようになっていました(^∀^)

最終的にはMさんが先生となり、Kさんとスタッフの3人で太極拳を行っていました。。

このように、Kさんは予防運動として、Mさんは昔に行っていたことを思い出すいい機会となりました。。

言えることはこの太極拳を通して、2人とも本当にイキイキとされていたということ。

そしてこれをきっかけにお2人が交流され、仲良くなられたということ。。

1つの材料で2つの益を得ました。。

なんか素敵な時間でしたよ(^O^)

これからも継続的に行っていけたらと思います。。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (14)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR