FC2ブログ
topimage

2019-12

営業活動 - 2012.05.19 Sat

真ごころをスタートしてから10ヶ月が経とうとしています

毎日、色々なアイデアを出し合いながら、少しずつ真ごころが成長して行っている気がします

これからさらに真ごころを盛り上げて行くために、今日はスタッフで手分けして「チラシ」を配り歩きました

出来るだけたくさんの事業所さんと関わり合えるように、来週も引き続き配ります

送迎時は危険でいっぱい - 2012.07.08 Sun

気分良くスイスイと走っていたら、急に人が飛び出して来てヒヤッとしたり

ちょっとよそ見した瞬間にぶつかりそうになって冷や汗をかいた事て、

車を運転されている方なら誰しも経験されたことがあるのでは無いでしょうか?


当然、デイサービスの送迎も危険でいっぱいです。

もちろん、利用者さんを乗せるので安全運転は必須です。

いくら時間に追われていても効率を優先して事故を起こしてしまっては、本末転倒ですから。

普段きちんと時間を守って送迎していればイレギュラーなトラブルで送迎時間がズレても利用者さんとの信頼関係は崩れ無い。と信じて運転することにしています


なぜこんな話を書いているかと言いますと、

先週、"運行管理者基礎講習"を受けてきたからです

道路交通法、道路運送法、労働基準法、整備に関する事や、薬物の事まで、車を運転する仕事をする上で必要な事柄を3日間かけて勉強してきました




今後も、皆さんに安心して真ごころを利用していただけるようにスタッフ全員気を引き締めて安全運転を心掛けます

監査(実地検査)の実地及び関係書類の事前準備等について(通知)① - 2012.11.28 Wed

11月の初旬に大阪府からこんな通知が来ました。

「監査(実地検査)の実地及び関係書類の事前準備等について(通知)」

標記について、介護保険法第76条、第83条及び第115条の7に基づき・・・という文章で始まり、

日時,場所,対象サービス,対応者,監査担当者が記載されています。

読めば読むほど物々しい内容の通知です(゜o゜)


別の用紙には、「実地指導の当日に用意していただく書類」と題して、

運営に関するもの、サービス提供に関するもの、給付に関するものなどなど・・・これまた多いこと(-_-;)

だって、29項目もあるんですから(゜o゜)


そっかぁ・・・監査は2週間後かぁ・・・(-。-)y-゜゜゜


・・・てかなんでうちに来んねん!!
まさか、密告された(p_-)(て、何をやねん(^_^;))

来週、有給休暇とる予定やのに(T_T)


とにかく、みんなに報告しないと!!

てことで、真ケア(真ごころ)の管理者達で作戦会議です!!

て言っても、ひたすら普段使っているすべての書類に目を通すだけですけど・・・。


それだけです。
それだけですけど、これが大変なんです!!

介護事業所の方ならお分かりいただけると思いますけど(^_^;)


*長文になりますので今日はここまで(T_T)
 続きはまた明日書きます(T_T)

監査(実地検査)の実地及び関係書類の事前準備等について(通知)② - 2012.11.29 Thu

書類整理を進めていても、監査が来る理由がどうしても気になるので、
とりあえず電話して聞いてみる事にしました(-.-)

担当者の方の話では、毎年約3千事業所ずつ5年かけて全ての営利法人に書類監査を行い、その中から毎年いくつかの事業所に実地検査をしています(5か年計画)。とのこと。
今年は南泉州エリア(大阪の最南端)が対象だそうです。

あぁ、あれね。某大手介護事業所の不手際から指導を強化したやつね(―_―)!!

・・・でもなぁ。・・・大阪府のホームページやと、5か年計画で実地指導に来る事業所は、明らかに行政が何か疑いをかけている所。みたいな書き方なんですよねぇ(^_^;)

一応確認しておきたかったので、

書類監査で書類に不備がありましたか?て、聞いてみたのですが、”え~と、特にないです”て言われ・・・”疑われるような内容の何かがあったんですかねぇ?”て聞いても、”いや、別にないですよ”て軽く言われるし・・・

”じゃぁ、なんで来んねん!楽しいはずの有給休暇の予定をどうしてくれんねん(ー_ー)!!(不満の理由はこれ)”て思いながら、

”わかりました、ありがとうございます(-_-;)”て感じで電話を切ることにしました。


はぁ、結局、選ばれた理由はうやむやなままです。

とにかく気を取り直して、書類を揃えないと。

-----------------------
監査までの2週間はホント大変でした(+o+)

2週間ていっても、なんやかんやで作業日数は実質1週間程度ですよ(T_T)

普段の仕事の合間と、仕事が終わってからの書類整理でしょ。

なかなか進まないんですよ。先に入れてる予定は、監査だから、て変更出来ませんから。

それに”監査が来るんです”何てあんまり言いたくないですしね(T_T)


前日にはもう、クタクタですよ。久しぶりに連続で残業しましたから。


そういえば、監査の数日前に、泉南市役所から、”泉南市役所から2人付いて行きますのでよろしく~”

て電話が事務所にあったそうです。

てことで監査員は計6名になりました。

あのねぇ、事務所狭いんですからこれは定員オーバーでしょ(+o+)

自分たちから”来たい”て言ったんだから、”狭い”て文句は無しですからね(-。-)y-゜゜゜


*すいません。長文になりますので続きは明日書きます。
  監査当日の話を書きますので、明日でラストですm(_ _)m

監査当日の話し - 2012.11.30 Fri

監査(実地指導)は10時から17時まで、訪問介護と居宅介護(ケアマネ)・通所介護(デイサービス)と福祉用具、が二部屋に分かれて、それぞれ順番に行われました。

最初は、“ホンマに17時までかかんのかなぁ。”なんて半信半疑でしたが、始まってみればなんのその、

時間いっぱいまで、書類の内容と整合性を隅から隅まできっちり確認されていました(+o+)

たまに、管理者の業務について質問してみたり、利用内容を確認したり、○○に該当する利用者さんのファイル見せてください。とか、○○に関する書類ありますか?みたいな不意をついてみたり、事務所の間取りをチェックしてみたりと、

すごいですよ。これぞまさに監査です(p_-)

不意を突かれた書類は大慌てで、探しました(+o+)
“無いです”“わかりません”何て言いえませんから(-_-メ)

途中で、
“あ~、よかったぁ。この書類が出てこなかったらどうしようかと思いましたよ”
何て冗談言われてましたけど、こっちは愛想笑いで精一杯でしたね(+o+)


結局、泉南市の監査も含めて、注意事項はありましたが、不備などはなく無事に監査は終了しました(・.・;)

調査員が帰られた終は、何か不思議な爽快感(^。^)

あーだ、こーだ、とおしゃべりが止まらなくなり、いつの間にか、お茶会が始まってました(*^。^*)


ところで何でここが監査の対象になったのかと言うと、

監査員の方の話の内容ではおそらく、

①南泉州エリア
②小規模デイを新しく始めた(新しい小規模デイは、お泊りデイの関係で監査したい所)
③訪問と居宅(ケアマネ)と福祉用具とデイが一緒の建物(まとめて監査しやすい)

といった理由みたいです(-.-)

泉南市の方の同席理由は、
数年前から、大阪府庁内の介護事業所の監査や申請の受付部門が、順次各市町村に移管され始めていて、南泉州エリアは、南泉州連合て形で来年移管されるからだそうです。
そう、つまり府の調査の見学ですね。そしてついでに自分たちも監査しておこう。
と言うことですね(^_^;)

何事もなくてホントによかったです(^_^;)

*長文にもかかわらず、最後まで読んで下さった皆様方、ありがとうございましたm(_ _)m

新しい取り組みに向けて✌ - 2013.09.10 Tue

今年の真ごころのテーマの一つに"音楽🎶"があります(⌒▽⌒)

そして、強化したい課題として、"個別の機能訓練"があります(~_~;)


空き時間で、歌をうたったり、簡単な運動はしているのですが、まだ自慢できる内容ではありません(ノω・`)

何かありきたりで、楽しいけど継続出来てないんですよねぇ(´・_・`)


そんな時に出会ったのが、
「音楽リハビリですヽ(*^ω^*)ノ


これは絶対楽しい!!

そして、筋トレ的なリハビリが苦手な方でも楽しく運動が出来る!!



て、ことで研修を受けに行ってきました(⌒▽⌒)

・・・

・・・

・・・

いやぁ~、これは良いリハビリになりますよぉ(⌒▽⌒)

真ごころで、ご提供できるようにアレンジして、・・・

只今プログラム作成中(´ー`)

只今プログラム作成中(´ー`)

・・・

しばらくお待ちくださいね(⌒▽⌒)


音楽リハビリのプログラムが出来ましたら、

きっと、継続して皆さんに楽しんでいただけますのでヽ(*^ω^*)ノ



え~っと、音楽レクが始まっても、

今まで通りの真ごころのレクもやりますんで(⌒▽⌒)

ちなみに今日は、静養室の飾り付けを作りました(^-^)
材料はコレ↓↓↓



出来上がりはコレ↓↓↓


何か今日は、作業が、はかどる、はかどる。

あっという間に出来上がり(⌒▽⌒)

皆さんに質問!!ヽ(*^ω^*)ノ - 2014.01.20 Mon

今日のお昼に、あるケアプランセンターから問い合わせが・・・。。

ケアマネ「そちらのデイサービスにはカラオケとかはございますか~??小規模でカラオケのあるデイに行きたいという利用者さんがおられるんですが~。。」

残念ながら真ごころにはカラオケがないんです…>_<…

部屋が少人数なのであまり広くないということと今来てくださっている利用者さんがあまりカラオケをされないということで導入していないんですが、

今悩んでいます。。^^;

小規模デイでカラオケを導入されている事業所さん、

また「私が知っているデイではこんな風に工夫してるよ」とか、

なんでも情報があれば教えていただきたいです…>_<…

もしよろしければご意見の方よろしくお願いいたしますヽ(*^ω^*)ノ

さて、今週は特別食の週ですヽ(*^ω^*)ノ

今月は何にしよっかな~(^∀^)

またブログでご紹介しますね(^∀^)

デイに行きたくない理由 - 2014.09.05 Fri

"デイは行かへんでo(`ω´ )o"


う~ん、、、家族と職員を悩ます最上級のフレーズです(´・_・`)


"お風呂入りに行かなあかんねん"

"皆んな困ってるやん、行こうや"



特に認知症の方の場合、
理屈や説明、説得は、全く通じません
(−_−;)



こんな時は、最初が肝心です(^-^)

「おはよー、○○さん(´▽`)。今日はええ天気やねぇ・・・おっ!?、用意出来てますやん(^∀^)。さすが段取りがいいですね。さっ、皆んな待ってますよ。行きますよ~(^∀^)」


という感じで、さり気なく、いかにも自然に動いてもらう事がポイントです。

こんな時は、デイの職員も役者です。

心の中は見せずに笑顔笑顔♪( ´▽`)


ただし、行きたくない確かな理由がある場合は、どんなにやさしく誘ってもダメです(>_<)

例えば、

"散髪に行ってからやないと恥ずかしい"
"行っても座りっぱなしでしんどい"
"娘が勝手に決めたんや"


一見、ワガママに聞こえますが、裏を返せば、それは介助者の言い分です(´・_・`)

利用者さんからすれば正当な理由なんですよね(´ー`)

利用者さんの言葉から、先に行けない理由を解決する。

これが寄り添う介護ですよね(´▽`)


いまどき、強引に連れて行くなんて、そんな介護、古いですよね( ̄+ー ̄)

レクネタ収集中・・・ - 2014.11.28 Fri

レクリエーションのネタは常にアンテナをはって探しています。
人気のあるネタでも、いずれ飽きてくるもんで(´・_・`)


レクも突き詰めてやれば、スゴく良い機能訓練になるんですけど。

とにかく、たくさん集めないと、ていつも考えてます(^-^)




先日、とある方(利用者さんではありません)の家にお邪魔した時のこと・・・


Aさん「趣味てわけじゃないねんけど、暇やからやってんのよ」

Bさん「いっつもAさんの家で暇つぶししてんねん。このひと器用やから教えてもろてんねん」

私「これ、どうやって作ってるんですか??」

Aさん「こんなん簡単やで。余ってる生地を使ってすぐ出来んで(´∀`)」

Bさん「兄ちゃん裁縫興味あんのか?」

私「いやぁ、ウチのデイサービスで使えそうやなぁ、て思って(^-^)」

Aさん「あぁ、デイサービスな。知り合いも行ってるわ。これ、作り方教えてあげるから、やってみいや(´▽`)」

私「めっちゃ、やってみたいんですけどできるかなぁ・・・(・_・;」

Bさん「出来るよ!私もこのひとに教えてもらってやってんねんから」

Aさん「これ、見本に貸してあげるよ。もう、返すのはいつでもええねんから。あ、図面もあるで、コピーするから持って帰りや(´▽`)」

私「やったぁ!!ありがとうございます*\(^o^)/*」



というわけでレクネタをゲットしてして参りました*\(^o^)/*

このままでは難しそうなので、ちょっとアレンジして、利用者さんと遊んでみます(´▽`)

センター方式 - 2015.02.06 Fri

今日は、研修に参加して来ました( ´ ▽ ` )ノ

6時間×2日の研修1日目です。。。


「センター方式」の講義です。



・・・センター方式???

まだまだ、介護職の方でも馴染みが無いと思います(⌒-⌒; )



「センター方式」を簡単に言うと、


"認知症の方とそのご家族が、住み慣れた地域でその人らしい生活が送れるように"


を、実現するために、

色んな専門職の方が一つの共通シートを使ってアイデアを出し合いましょう。



て感じのコトです(´▽`)


それぞれの職種の人が、それぞれの書式でバラバラに議論してしまうと、

まとまり難いですからね(^ω^)


全国共通の書式で事例検討しましょう、と言う勉強会です( ´ ▽ ` )ノ




うーん、

本人に寄り添う支援・・・

その人らしい生活を支援するライフサポート・・・

難しいですねぇ( ̄∀ ̄;)


・・・イヤイヤ、コンナトコロデクジケテハイケマセン。。。

2日目までにレポート作成頑張ります!!!


基本的なこと。。 - 2017.03.09 Thu

こんにちは(^∀^)

このブログ、いいことを書くことが多いですが、今日は勉強させてもらったことについて書きたいと思います。。

それは、利用者さんが体験利用に来られた時のこと。。

ご本人様とそのご家族様3名がデイに来られました。。

この方はご家族さんから離れて生活されることに慣れておられなくて、家族と離れると不安になってしまう、そんな利用者さんでした。。

体験の時、利用者さんの要望やお話、または体操などをして過ごしていました。。

しかし、次第に不安感が強くなって来られ、家族様を探すようになり「家族に電話して」とのことでした。。

ご家族様がデイに来られ、利用者さんのデイでのご様子をお伝えしました。。

家族様「なかなか利用は難しいですかね~」と言われ

スタッフ「なんとかご協力できるところはさせていただきますので、何かあればご相談くださればと思います」と言ってこの日の体験は終了しました。。

時が経ち、その方はどうなったのかな?とサービスに以前から入っておられる訪看さんに連絡しましたら、

「今回は家の近くのデイサービスを利用されることになりましたよ~~」との回答でした。。

その訪看さんはいつも親身になって私たちをサポートしてくれるので、こうも教えてくださいました。。

「真ごころさん、すいません。今回はスタッフの方々、本当によく頑張ってくださり有難うございます。ひとつ家族さんが言われていたことをお伝えしておいていいですか?『体験の際にデイサービスを見させていただいた時に、スタッフさんが私に挨拶してくれなくて、何か違和感を感じたんです。ここに母を任せて大丈夫なんだろうかって思ったんです』って言われていたんです。どのような対応だったか私は見ていないのでなんとも言えないんですが、一応ご家族さんからそんな声を聞いたのでお伝えしておきますね」

スタッフ「あっそうなんですか、それは良くないですよね。そう家族さんが考えられるのもわかります。隠さず、教えてくださり、ありがとうございます。これから改善して気持ち良く思ってもらえるように勤めたいと思います。ありがとうございます」

基本的なところが抜けていました。。

すぐにミーティングでスタッフと話し合い、改めて元気良く挨拶しよう!ってことになりました。。

自分たちのできていない部分、見過ごしてしまっている部分を改めて考える良い機会となりました。。

アドバイスくださった方にも感謝していますし、これからもっといい雰囲気で利用者さんを迎えることができるよう事業所全体で行なっていきたいと思います。。

さて、デイのお食事のプチ報告。。笑

デイのお米が変わりました。。



以前使っていたお米よりさらに、美味しくなっていますよ(^∀^)

地元の農家の方、いつも新鮮で美味しいものを提供してくださってありがとうございます(^∀^)

利用者さんの食欲もあがってますよ(^∀^)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

古民家デイ真ごころ

Author:古民家デイ真ごころ
大阪府泉佐野市鶴原にある
”古民家デイ真ごころ”のブログへ
ようこそ꒰⌯͒•·̫•⌯͒꒱

真ごころオリジナル機能訓練
<まごれん>と題して取り組んでいる
個別機能訓練をデイサービスの風景と共にご紹介しています。

いくつ年を重ねても自宅で安心して
暮らしたいと思っている方々と
明るく元気に活動しています(^O^)


*週に1回更新です。
 

(利用者様の写真について)
*ブログの内容にご理解いただいた方のみ掲載させていただいておりますm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

古民家デイ真ごころ (0)
古民家デイーあいさつ (2)
古民家デイーレクリエーション (1)
未分類 (15)
あいさつ (10)
レクリエーション (580)
食事 (119)
作品集 (68)
機能訓練 (31)
季節を感じる (106)
ひとりごと (99)
ニュース (11)
真ごころの設備 (40)
畑と園芸 (40)
ほのぼの (21)
自宅でも使える介護法 (5)
行事・予定・案内 (23)
家族とのつながり (28)
日々勉強 (11)
イベント情報 (14)
おやつ作り (19)
真ごころの様子 (3)
気づき・気づいたこと (3)
地域とのつながり (7)
こんな相談も (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR